12 2月 09

Webユーザビリティを行うにあたってRSSフィードの購読は忘れてはいけない一つです。

ユーザーが直接訪れることなく更新された情報をRSSリーダーで読み、視聴することができるのです。この視聴としてはサイト構成の意味はなくなり、ユーザーが必要としている情報だけを直接アクセスできることです。

RSS配信を行うことによってさらにほかの情報にも触れられるような仕組み作りが必要になってくると思います。