Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
サイエンス, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: サイエンス,

ニンジンやテンサイの繊維から抽出したナノプレートレットでコンクリートの強度が跳ね上がる

ニンジンやテンサイの繊維から抽出したナノプレートレットでコンクリートの強度が跳ね上がる

イギリス・ランカスター大学の研究チームが、根菜から得られるセルロースでビジネスを行っているCelluCompという会社と組んで、コンクリートの強度向上についての研究を行っています。

続きを読む…

ニンジンやテンサイの繊維から抽出したナノプレートレットでコンクリートの強度が跳ね上がる

ニンジンやテンサイの繊維から抽出したナノプレートレットでコンクリートの強度が跳ね上がる

イギリス・ランカスター大学の研究チームが、根菜から得られるセルロースでビジネスを行っているCelluCompという会社と組んで、コンクリートの強度向上についての研究を行っています。

続きを読む…

「VRを利用すれば注射嫌いを克服できるかもしれない」という研究結果

「VRを利用すれば注射嫌いを克服できるかもしれない」という研究結果

子どもに仮想現実(VR)を体感させながら注射をすることで、子どもたちが感じる痛みや恐怖を和らげて、注射が嫌いな子どもでも安心して予防接種を受けられるという研究結果が報告されています。

続きを読む…

マインドフルネスな瞑想は仕事のモチベーションを下げる可能性が示される

マインドフルネスな瞑想は仕事のモチベーションを下げる可能性が示される

「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」という意味合いのマインドフルネスはGoogleが研修に取り入れていることもあり知名度を得ました。マインドフルネスは瞑想を通じて訓練することができるため、Apple・Google・Nikeの社屋には瞑想ルームが設置されているほど。しかし、マインドフルネスは仕事へのモチベーションを下げるという研究結果が示されました。

続きを読む…

「プールのにおい」はおしっこと塩素が反応した化学物質の臭い、健康に悪影響を与える可能性あり

「プールのにおい」はおしっこと塩素が反応した化学物質の臭い、健康に悪影響を与える可能性あり

プールで臭うツンとした感じの「プールの臭い」の原因を、塩素の臭いだと思っている人も少なくないはず。そんなプールの臭いは実のところ「おしっこがプールの塩素と反応した化学物質の臭い」であり、おしっこのせいで発生した化学物質は人体に有害であるとサイエンス系メディアのScienceAlartが報じています。

続きを読む…

「入浴によって引き起こされるかもしれない5つの病気」とは?

「入浴によって引き起こされるかもしれない5つの病気」とは?

1日の終わりにゆっくりと湯船につかって疲れをとる時間が、人生における至福の時間だと感じている人も少なくないはず。しかしまれではあるものの入浴を原因として引き起こされる病気もあり、「入浴で体がダメージを受ける可能性」がサイエンス系メディアLive Scienceにリストアップされています。

続きを読む…

「砂浜でのランニング」は本当に有効なのか?

「砂浜でのランニング」は本当に有効なのか?

暑い夏場は海からの潮風が心地良い砂浜が絶好のランニングスポットとなります。実際に部活や体育の授業などで砂浜を走った経験があるという人も少なくないと思いますが、柔らかい砂の上を走ることで起きる好影響と悪影響について科学系ニュースメディアのLive Scienceがまとめています。

続きを読む…

「止まっているものは見えないが、動いているものなら見える」という特殊な失明事例が報告される

「止まっているものは見えないが、動いているものなら見える」という特殊な失明事例が報告される

脳卒中や昏睡状態を経て視力を失った女性が、「動くもの」だけを見られるようになったという非常にまれな失明の事例が報告されています。女性は「娘が遠ざかっていく時のポニーテールの横揺れ」は見ることができますが、「娘自身」を見ることができない、という状態とのことです。

続きを読む…

研究者が量子もつれを高速で生成することに成功、「量子インターネット」の実現が近づく

研究者が量子もつれを高速で生成することに成功、「量子インターネット」の実現が近づく

量子暗号化技術をもとに発展してきた「量子ネットワーク」は、「情報の盗聴が完全に不可能である」という利点を持っていますが、実現には多くの壁が立ちはだかっています。そんな中、研究者が「量子もつれ」のリンクを高速で作り出すことに成功し、「量子ネットワークの実現に大きく近づいた」と報じられています。

続きを読む…

LSDやマジックマッシュルームはうつ病患者のダメージを受けた脳を治す

LSDやマジックマッシュルームはうつ病患者のダメージを受けた脳を治す

LSDやMDMAといった薬物に機能の退化した脳細胞同士を再接続させる効果があることが、新たな研究で示されました。このような作用はうつ病治療の臨床試験で使用されているケタミンと同じものであるとのことです。

続きを読む…

ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」による治療はガンのリスクを高める可能性があると研究者が指摘

ゲノム編集技術「CRISPR/Cas9」による治療はガンのリスクを高める可能性があると研究者が指摘

ゲノム編集技術のCRISPR/Cas9は、遺伝性疾患の安全な治療の実現が期待されています。しかし、カロリンスカ研究所のバーンハード・シュミアー氏らの研究チームによると、CRISPR/Cas9を使ったゲノム編集にはガンの発症リスクを高めてしまう可能性があるとのことです。

続きを読む…

成功に自信が持てない「インポスター・シンドローム(ペテン師症候群)」には男性の方が大きな影響を受ける

成功に自信が持てない「インポスター・シンドローム(ペテン師症候群)」には男性の方が大きな影響を受ける

何かを達成してもその成功を自身の力によるものだと自信が持てず、ただ運が良かっただけだと思い込んでしまう心理状態を「インポスター・シンドローム(ペテン師症候群)」と呼びます。従来の研究では一般的に男性より女性の方が陥りやすいとされていましたが、最新の研究により、男性の方が強い影響を受けることがわかりました。

続きを読む…

作業しながらだと記憶がほんのわずかしか保持できない理由とは?

作業しながらだと記憶がほんのわずかしか保持できない理由とは?

短い時間の中で情報を保持し、同時に処理するための能力である「ワーキングメモリ(作業記憶)」は、同時に4つ、ないし5つまでしか保持できないとされています。なぜそんなに少ない数値にとどまってしまうのかのメカニズムが、マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究により解明されています。

続きを読む…

空気中の二酸化炭素を吸い上げるコストは意外と安い

空気中の二酸化炭素を吸い上げるコストは意外と安い

世界有数の資産家となったMicrosoft創業者のビル・ゲイツ氏はその資産をさまざまな慈善事業に投じています。その一つが大気中から二酸化炭素を抽出して燃料などを作り出すというものですが、これには「コストがかかりすぎる」という問題点がありました。しかし、実際にカナダに建造されたプラントでの分析で、過去の想定よりもかなり安価に二酸化炭素を抽出できることが報告されています。

続きを読む…

自分では気づきにくい「ひどい口臭」を検知する高性能センサーが開発される

自分では気づきにくい「ひどい口臭」を検知する高性能センサーが開発される

自分の口臭が普通なのかそれとも臭いのか、自分でははなかなかわからないものです。そんな自覚しにくい口臭を検知する、高性能なセンサーを韓国とアメリカの科学者が共同で開発しました。

続きを読む…