カテゴリー: サイエンス, 動画,

「深い眠り」に落ちるコツとは?

「深い眠り」に落ちるコツとは?

世間では快適な睡眠を得るためのグッズがいっぱいあり、睡眠をコントロールするアイマスクや椅子の上で使う枕などがあります。それほどまでに「心地の良い睡眠」は魅力的で日々の生活で重要なものですが、「深い眠りに落ちることができず原因が分からない」という人も中にはいるはず。そんな問題の原因や解決するヒントを科学的な視点でわかるアニメーション「Why Is It So Hard To Fall Asleep?」を、教育アニメーションシリーズをを提供するYouTubeチャンネルLife Nogginが公開しています。

続きを読む…

おしっこをかけると文字が浮かびあがるIKEAの雑誌広告

おしっこをかけると文字が浮かびあがるIKEAの雑誌広告

映画「シャイニング」の名シーンを店内で再現したり、ベッドの製品名を「相方のいびき」にしたりするなど、独特の広告を打ち出すことが多いIKEA。そんなIKEAが新たに、「雑誌のページにおしっこをかけると妊娠検査ができる」という広告を作りました。

続きを読む…

NASAのアポロ計画で行われた「月面の小さな重力でも人は歩けるか」というシミュレーション映像

NASAのアポロ計画で行われた「月面の小さな重力でも人は歩けるか」というシミュレーション映像

月の表面の重力は地球の約6分の1しかないため、人が地球上と同じように歩くことは困難です。人類を月へ送り込むことを目指していた1960年代のNASAでは、実際に人が月についてしまう前に月と同じ重力環境を再現すべく、床を80度傾けることで重力の影響を6分の1にするというシミュレーション実験を行っており、その当時の様子を記録した映像がYouTubeで公開されています。

続きを読む…

「火星を地球の予備として考えるべきではない」と訴える天文学者のムービーがYouTubeで公開中

「火星を地球の予備として考えるべきではない」と訴える天文学者のムービーがYouTubeで公開中

火星は地球に似た環境を持つ太陽系の惑星として、「地球環境の悪化に伴って人類は火星へ移住する可能性が高い」と考えられており、NASAでは火星移住計画を見据えた研究も行われています。しかし、「火星を地球の予備として考えるべきではない」ということについて、天文学者のルシアン・ウォーコウィチさんがTEDの講演会で説明したムービーが、YouTubeで公開中です。

続きを読む…

「火星を地球の予備として考えるべきではない」と訴える天文学者のムービーがYouTubeで公開中

「火星を地球の予備として考えるべきではない」と訴える天文学者のムービーがYouTubeで公開中

火星は地球に似た環境を持つ太陽系の惑星として、「地球環境の悪化に伴って人類は火星へ移住する可能性が高い」と考えられており、NASAでは火星移住計画を見据えた研究も行われています。しかし、「火星を地球の予備として考えるべきではない」ということについて、天文学者のルシアン・ウォーコウィチさんがTEDの講演会で説明したムービーが、YouTubeで公開中です。

続きを読む…

国際宇宙ステーションの中で「宇宙育ち」の微生物のDNA解析に始めて成功、火星探査の実現に向けた大きな一歩に

国際宇宙ステーションの中で「宇宙育ち」の微生物のDNA解析に始めて成功、火星探査の実現に向けた大きな一歩に

国際宇宙ステーション(ISS)の中で採取され、そのまま宇宙空間で培養された微生物からDNAを取りだし、DNAシークエンシングを行って微生物の種類を特定するという試みが成功していたことが明らかにされました。この結果は、宇宙空間の中で微生物の採取と種別の特定を完結させることに成功したということを意味し、今後人類が月や火星に向けて歩みを進める上で非常に重要な進歩となっています。

続きを読む…

私たちは「死」から逃れられないのか?

私たちは「死」から逃れられないのか?

人類の長い歴史において、「死」から逃れようとさまざまな試みがなされてきましたが、今のところこの世に生まれたすべての生命は「死」を余儀なくされます。避けようと思っても避けられるものではない「死」について、「人はどうあがいても『死』から逃れることはできないのか?」を解説したムービーがYouTubeで公開中です。

続きを読む…

私たちはなぜ不安を感じてしまうのか?

私たちはなぜ不安を感じてしまうのか?

不安に駆られた時に不安な気持ちは抑えつけようとして、気にしすぎてしまったがゆえに逆に不安が増大してしまう……ということはしばしば起こりがち。「なぜ不安になるのか」を理解すれば少しは気分が軽くなるはず、ということで、「不安」が生まれる仕組みを科学的に説明したムービーがYouTubeで公開中です。

続きを読む…

なぜ「がん」は風邪や伝染病のように治せないのか?

なぜ「がん」は風邪や伝染病のように治せないのか?

私たちの体から自然に発生する病気「がん」は、日本人の2人のうちに1人が何らかのがんにかかるといわれるほど実は身近なところにある病気ですが、「がん細胞が免疫からどういう仕組みで生き残り、なぜ治すのが難しいのか?」という原因をよく知らない人は多いはず。その原因について、幅広い分野に関する専門家の講演を無料で公開している「TED」から、「がん」を治療することの難しさを描いたアニメーションが公開されています。

続きを読む…

緊急時にメガネ・コンタクトレンズなしで視力を補う方法

緊急時にメガネ・コンタクトレンズなしで視力を補う方法

災害時にメガネやコンタクトレンズを持ち出せなかったり、予備がないときにメガネが壊れてしまったりという緊急事態は誰の身にも降りかかる可能性があります。YouTubeで物理関連のムービーを多数公開しているminutephysicsチャンネルで、そんなときの応急措置として視力を補う方法がわかるムービーが公開されています。

続きを読む…

障害を持つ子どもたちが初めて無重力状態を体験した瞬間の動画が公開中

障害を持つ子どもたちが初めて無重力状態を体験した瞬間の動画が公開中

フランス国立宇宙研究センター(CNES)傘下で、無重力体験や無重力化の実験を目的とした飛行を行う航空会社NovaspaceとESA(欧州宇宙機関)、そしてヨーロッパを拠点にハンディキャップを持つ子どもたちを支援しているグループReves de Gosseが協力して、「障害のある子どもたちに無重力を体験してもらう」というプログラムが2017年8月24日に実施されました。「子どもたちが乗ったNovaspace所有のエアバス機でパラボリックフライトを行って無重力を作り出す」というこの計画で、初めて子どもたちが無重力を体験した様子を記録したムービーがYouTubeで公開されています。

続きを読む…

SpaceXのFalcon 9ロケット打ち上げで奇妙な「UFO現象」が発生、その理由とは?

SpaceXのFalcon 9ロケット打ち上げで奇妙な「UFO現象」が発生、その理由とは?

現地時間で2017年12月22日(金)の夜にカリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から打ち上げられたSpaceXのFalcon 9ロケットは、まるでUFOか某国のミサイル発射実験を思わせる奇妙な模様を夜空に描いたことで話題になりました。その一部始終を撮影したムービーには世にも珍しい現象の模様が収められているほか、自ら地上に帰還できるFalcon 9ロケットならではの光景もクッキリと収められているものもあり、ロケット好き必見の内容となっています。

続きを読む…

私たちの体は食べ物をどうやって消化しているのか?をアニメでわかりやすく解説した「How your digestive system works」

私たちの体は食べ物をどうやって消化しているのか?をアニメでわかりやすく解説した「How your digestive system works」

人間は1年で365kg以上の食べ物を消費しており、毎日休むことなく臓器は食べ物を消化しています。しかし、自分の体の中で何が起こっているのかは案外知らないもの。学習ムービーを公開するTED-Edは、そんな人体の不思議をわかりやすいアニメーションにして公開中です。

続きを読む…

半身に切り分けられた魚がビチビチ跳ね回るムービーが海外で話題、なぜこんな現象が起こるのか?

半身に切り分けられた魚がビチビチ跳ね回るムービーが海外で話題、なぜこんな現象が起こるのか?

包丁で半身におろされた魚が、まるでゾンビかのようにビチビチと跳ね回るムービーが海外で拡散されています。日本では魚やイカ、タコなどの「踊り食い」で比較的なじみのある光景ですが、その原理は実はそれほど知られていないのかもしれません。

続きを読む…

遺伝子にもDIYの時代、遺伝子操作技術CRISPRで改変したDNAを自分の体に注入した男性

遺伝子にもDIYの時代、遺伝子操作技術CRISPRで改変したDNAを自分の体に注入した男性

元NASAの生化学者で、退職後はバイオ関連のスタートアップ「The ODIN」を立ち上げたジョサイア・ゼイナー氏は2017年10月、自らの左腕に「改造」を施すべく、遺伝子操作を行ったDNAを注射器で注入する様子を公開しました。その様子には驚きと困惑の声が寄せられると同時に、「バイオハッカー」として遺伝子治療の自由を体現する試みとして評価する声も挙がっています。

続きを読む…