Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
サイエンス, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ - Part 2

カテゴリー: サイエンス,

冥王星の2倍以上の距離で太陽系の端を公転する準惑星が発見される

冥王星の2倍以上の距離で太陽系の端を公転する準惑星が発見される

太陽系には海王星よりも遠い軌道を公転しているとされる、「惑星X」と呼ばれる未知の天体があると考えられています。そんな惑星Xを探す試みは世界中の天文学者によって行われており、その探査中に「2015 TG387」という太陽から遠く離れた軌道上を公転する準惑星が発見されました。

続きを読む…

科学者が人工的に「火星の土」を作成して1キロ2000円で販売

科学者が人工的に「火星の土」を作成して1キロ2000円で販売

火星探査機などから得られた最新のデータを基に火星の土壌をソックリそのまま再現した模造土「Mars Global Simulant(MGS-1)」が科学者によって作られ、今後販売されることになりました。既にNASAがこの土を発注しており、今後の火星探査に向けた研究に用いられることになっています。

続きを読む…

抗生物質が効かない「スーパーバグ」に対抗すべく「抗生物質のカクテル」で効き目を上げる方法8000通りを研究者が発見

抗生物質が効かない「スーパーバグ」に対抗すべく「抗生物質のカクテル」で効き目を上げる方法8000通りを研究者が発見

複数の薬を組み合わせると、通常、薬同士で効果が相殺されて効き目は小さくなります。しかし、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の生物学者たちは、有害な細菌に対して高い効果を発揮する抗生物質の組み合わせを発見しました。これは、一度に4~5種類の抗生物質を合わせるという方法で、組み合わせはおよそ8000通り存在するとのこと。研究はまだ初期段階ですが、将来的に抗生物質が効かなくなった細菌に対して用いられる可能性があります。

続きを読む…

死に至るまでに経験する「あきらめの5段階」の詳細が明らかに

死に至るまでに経験する「あきらめの5段階」の詳細が明らかに

肉体的な死とは別に心が死に至る「give-up-itis」という状態は、戦争捕虜や大事故に巻き込まれた人がしばしば経験するもの。この「give-up-itis」という状態を分析し、研究者が「心の死」に至るまでの5段階を発表しています。

続きを読む…

「若者の血」を輸血して若返るためのクリニックがニューヨークに開設予定

「若者の血」を輸血して若返るためのクリニックがニューヨークに開設予定

人間は古来から若返りや不老不死に強く執着しており、そのための方法の一つとして「若者の血を飲む」といったものも存在し、実際に「若い血を体内に取り入れると自然治癒力が向上する」といった研究結果も発表されています。そんな「若者の血を使った若返りビジネス」を展開する人物が、ニューヨークに「若返りクリニック」を開設すると話題になっています。

続きを読む…

薬物中毒と「ヒトのゲノムに外部から入り込んだウイルス」に相関があると判明

薬物中毒と「ヒトのゲノムに外部から入り込んだウイルス」に相関があると判明

ヒトのゲノムには、実は外部から混入したウイルスが一定数入り込んでおり、ゲノムの一部として遺伝しています。「レトロウイルス」由来とみられる外来性のゲノム配列は「内在性レトロウイルス」と呼ばれ、人間の脳にも大きな影響を与えてきたと考えられていますが、そんな内在性レトロウイルスが薬物中毒と相関関係があるという研究結果が報告されました。

続きを読む…

宇宙の謎「消えたバリオン」問題が新たな観測手法によって解明へ

宇宙の謎「消えたバリオン」問題が新たな観測手法によって解明へ

宇宙にはまだまだ解き明かされていない謎が多く、その最たる例が人間の目には見えないダークマターであるといえます。しかしその一方で、人間の「目に見えている物質」に関しても人類が把握できているのは全体の6割程度で、残りの4割は謎とされてきました。今回新たに導入された新しいアプローチにより、その残りの4割の存在が確認されるに至っています。

続きを読む…

なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか?

なぜ女性は「慈悲深い性差別主義者」に魅力を感じるのか?

男性が女性のコートを預かったり、女性が乗り込む車の扉を開けたりといった行動は、一見親切に見えつつも「女性は守られるべきだ」という考えに基づく「慈悲的差別(benevolent sexism)」と呼ばれます。慈悲的差別は男女平等の障害になると考えられていますが、フェミニストの傾向が強い女性であっても慈悲的差別の行動を取る男性のことを「魅力的」だと感じてしまうとのこと。なぜこのようなことが起こるのか、アイオワ大学で心理学を研究するPelin Gül氏が論じています。

続きを読む…

人間の「性格」は4つのクラスタに分類できるとの研究結果

人間の「性格」は4つのクラスタに分類できるとの研究結果

人間の性格は多種多様ですが、その中に「顕著な4つのクラスタがある」という研究結果が発表されました。これまでの大量の研究データを機械学習によって分析することで、新たな性格分類の方法が見つかったようです。

続きを読む…

自閉症と統合失調症には同じ遺伝的ルーツがあることが名古屋大学の研究結果からより確実に

自閉症と統合失調症には同じ遺伝的ルーツがあることが名古屋大学の研究結果からより確実に

先天的な原因により発症する自閉症と統合失調症は、ともにゲノムコピー数変異(copy number variation:CNV)と呼ばれる遺伝子の変異に起因していることを裏付ける新たな研究結果が名古屋大学の研究チームによって発表されました。

続きを読む…

たった1つの遺伝子変異がヒトを「長距離ランナー化」して繁栄させるきっかけになった

たった1つの遺伝子変異がヒトを「長距離ランナー化」して繁栄させるきっかけになった

もともとは霊長類の一種でしかなかったヒトが世界的に繁栄を遂げることができた理由について、「脳と手が非常に発達した」という点に加えて、「持久力が非常に高い」という点が挙げられます。そんな風にヒトが他の生物にないレベルの持久力を手に入れたのは、「1つの遺伝子変異がきっかけだった」という研究結果が発表されました。

続きを読む…

モルヒネの100倍強力で依存性のない鎮痛剤が開発中、サルでの実験に成功

モルヒネの100倍強力で依存性のない鎮痛剤が開発中、サルでの実験に成功

アメリカでの平均寿命は短くなる傾向に転じており、その原因の1つとして「オピオイド危機」と呼ばれる鎮痛剤の弊害が挙げられています。このような問題解決のため、「モルヒネよりも強力なのに副作用や依存性がない」という新しいタイプの鎮痛剤が開発中です。

続きを読む…

「他人のためにお金を使うこと」は血圧を下げ運動や食事と同じくらい健康にインパクトを与える

「他人のためにお金を使うこと」は血圧を下げ運動や食事と同じくらい健康にインパクトを与える

これまでに行われてきた研究で、自分のためではなく他人のためにお金を使うことは、その人の血圧を下げるのに加え、幸福感を増加させると示されています。また、他人を支援することは長寿にも関連しているとのことで良いことづくめなわけですが、「人を支援する」方法には注意も必要だと心理学と哲学の専門家であるFrank Martela氏が解説しています。

続きを読む…

風邪を引いてしまう理由に「細胞が持つ2タイプの防御機構」が関係していると判明

風邪を引いてしまう理由に「細胞が持つ2タイプの防御機構」が関係していると判明

「季節の変わり目や寒い時期になると風邪を引きやすくなってしまう」という人は多く、アメリカでは1年間あたり延べ5億人が風邪になり、そのうち200万人が入院するほど重症化してしまうとのこと。そんな風邪を引いてしまう場合と引かない場合の違いに、「細胞が持つ2タイプの防御機構が関係しているかもしれない」と研究で明らかになりました。

続きを読む…

肥満が脳の学習機能や記憶に悪影響を与える可能性があると判明

肥満が脳の学習機能や記憶に悪影響を与える可能性があると判明

過去数十年にわたって肥満の人は世界的に増加傾向にあり、21世紀では全世界で約6億人以上の人々が肥満であるとされています。肥満は脳卒中や2型糖尿病に加え、心臓病やガンといった病気と関連していることが知られていますが、「肥満は健康だけでなく脳の認知能力にも悪影響を与える」という研究結果が発表されました。

続きを読む…