Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
サイエンス, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ - Part 3

カテゴリー: サイエンス,

30億光年の彼方から届く「高速電波バースト」の観測データを機械学習で再分析したところ新たなバーストが見つかる

30億光年の彼方から届く「高速電波バースト」の観測データを機械学習で再分析したところ新たなバーストが見つかる

カリフォルニア大学バークレー校の地球外知的生命体探査(SETI)プロジェクトで、高速電波バースト(FRB)の観測データを新たな機械学習アルゴリズムを用いて再分析したところ、新たに72のバーストが発見されました。

続きを読む…

なぜ人はオナラをしてしまうのか?

なぜ人はオナラをしてしまうのか?

オナラは生理現象であり、オナラがしたくなってしまうこと自体はおかしなことではありません。それでも、「なんでこのタイミングでオナラがしたくなるんだ」と恨みがましい気持ちになってしまう場面は少なくないものです。そんなオナラが発生する原因やオナラが作られる量などについて、The Conversationが解説しています。

続きを読む…

赤ちゃんが生まれてすぐに呼吸できるようになる理由

赤ちゃんが生まれてすぐに呼吸できるようになる理由

「呼吸」は人間の生命活動にとって欠かせないものですが、生まれた頃から無意識のうちに行っていることであるため、とても簡単なものであると思ってしまいます。しかし、実際のところ「呼吸」は多種多様なニューロンを含んだ複雑な生物学的機能であるそうで、そんな呼吸を赤ん坊がどのようにして自然と行えるようになるのかを、科学系メディアのScicastsが記しています。

続きを読む…

簡単に体内時計の時刻を測定する血液検査手法が開発される

簡単に体内時計の時刻を測定する血液検査手法が開発される

概日リズムとは、生物が生まれつき備えていると考えられている24時間周期の時間測定機構のことで、「体内時計」ともいわれます。体内時計は生物の睡眠や行動の周期に影響を与えますが、生物の体内に存在する体内時計が実際の時間と違う場合、時として生物に悪影響を与えることがあるとのこと。そんな生物の体内時計を、血液検査によって簡単に測定する方法が開発されたと報じられています。

続きを読む…

息を吹きかけてより大きなシャボン玉を作るには?

息を吹きかけてより大きなシャボン玉を作るには?

子どもの頃に友だちとのシャボン玉遊びで「どちらが大きなシャボン玉を作れるか」を争って、何度やっても相手に勝てなかったという経験をした人は多くいるはずです。実際にどのようにすれば、大きなシャボン玉を作ることができるのか、ニューヨーク大学クーラント数理科学研究所の助教を務めるライフ・リストロフ氏らの研究チームによって示されました。

続きを読む…

「耳鳴り軽減」や「集中力アップ」に効果があるといわれるホワイトノイズは聞き続けると脳に悪影響が出る可能性あり

「耳鳴り軽減」や「集中力アップ」に効果があるといわれるホワイトノイズは聞き続けると脳に悪影響が出る可能性あり

「シャー」という音色を持つノイズ音「ホワイトノイズ」は、集中力のアップや睡眠誘導の効果があるとされていますが、最新の研究によるとホワイトノイズの聴きすぎは脳に良からぬ影響を与える可能性が指摘されています。

続きを読む…

ノーベル賞の功績を上司に奪われた科学者、時をへて賞金3億円の科学賞を受賞するも「賞金は寄付」

ノーベル賞の功績を上司に奪われた科学者、時をへて賞金3億円の科学賞を受賞するも「賞金は寄付」

X線を発生する天体「パルサー」を大学院生の時に発見するも、その業績が認められ1974年度ノーベル物理学賞を受賞したのは上司だったというジョスリン・ベル・バーネル氏が、数十年の時をへて賞金約3億円の科学賞を受賞することになりました。バーネル氏は、この賞金を女性や少数民族といったマイノリティの学生のために使うとしています。

続きを読む…

報酬の受け取り時期を後ろ倒しにする忍耐力は「稼ぐ能力」にリンクしている

報酬の受け取り時期を後ろ倒しにする忍耐力は「稼ぐ能力」にリンクしている

もしも報酬が得られるタイミングを遅らせればさらに大きな報酬が得られる、という条件下での「我慢強さ」や「自制心」が、子どもの将来の社会的・経済的な成功につながると示した「マシュマロ・テスト」が知られています。このマシュマロ・テストを補強する、「刹那的な報酬への耐性は、潜在的な『稼ぐ能力』と相関関係がある」とする研究が発表されています。

続きを読む…

賞金約1億円、火星の二酸化炭素を糖に変えるコンペをNASAが開催

賞金約1億円、火星の二酸化炭素を糖に変えるコンペをNASAが開催

火星に豊富に存在する二酸化炭素を「有用な物質」に変えることを目的として「NASA CO2 Conversion Challenge」というコンペを開催するとNASAが発表しました。このコンペの賞金は総額100万ドル(約1億1000万円)となっています。

続きを読む…

自殺リスクを脳のスキャン画像とAIの組み合わせで判定する研究が進行中

自殺リスクを脳のスキャン画像とAIの組み合わせで判定する研究が進行中

人が頭の中で考えていることは外からは見ることができず、仮に相手が「自殺」について考えていたとしてもそれを知る手がかりはほとんどありません。そんな課題を解決すべく、脳の働きを視覚化するfMRIとAIによる画像認識技術を組み合わせることで対象者の「自殺リスク」の特定に役立てようとする研究が進められています。

続きを読む…

遺伝子編集技術「CRISPR」で筋ジストロフィーの原因遺伝子を修復する研究に前進、生きた犬の治療に成功

遺伝子編集技術「CRISPR」で筋ジストロフィーの原因遺伝子を修復する研究に前進、生きた犬の治療に成功

遺伝子編集技術「CRISPR」はガン治療から低脂肪ベーコンの作成まで、さまざまな分野で大きな影響を与えています。CRISPRを用いて「デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)」の原因遺伝子を修復するという試みもかねてから行われていましたが、さらなる前進があり、生きた犬の遺伝子を修復することに成功したとのことです。

続きを読む…

太陽系の未知の惑星「プラネット・ナイン」が発見されるまでにはあと1000年かかる

太陽系の未知の惑星「プラネット・ナイン」が発見されるまでにはあと1000年かかる

地球が属する太陽系には、水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星に次ぐ第9の惑星「プラネット・ナイン」が存在していると考えられています。この惑星の存在自体はさまざまな観測データなどから90%以上の確率で間違いないと考えられていますが、科学者によると実際に人類がその姿を直接観測するまでにはあと少なくとも1000年以上待たなければならない模様です。

続きを読む…

太陽系の未知の惑星「プラネット・ナイン」が発見されるまでにはあと1000年かかる

太陽系の未知の惑星「プラネット・ナイン」が発見されるまでにはあと1000年かかる

地球が属する太陽系には、水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星に次ぐ第9の惑星「プラネット・ナイン」が存在していると考えられています。この惑星の存在自体はさまざまな観測データなどから90%以上の確率で間違いないと考えられていますが、科学者によると実際に人類がその姿を直接観測するまでにはあと少なくとも1000年以上待たなければならない模様です。

続きを読む…

高度に発達したAIは人間よりもうまく世界を運営できるが、十分な対策と整備が必要

高度に発達したAIは人間よりもうまく世界を運営できるが、十分な対策と整備が必要

現代において人工知能(AI)について語られる時、その比類ない素晴らしさと同時に、「AIに仕事が奪われる」「AIが人類を支配する」といった恐れが語られることが多いです。一方で、そういった懸念を抱くことは重要だとしつつも、高度に発達したAIが人類をより良い方向に導いてくれるという前向きな視点も存在しており、科学系メディアのFuturismが発信しています。

続きを読む…

人間の知性をつかさどる固有の神経細胞「ローズヒップ・ニューロン」が発見される

人間の知性をつかさどる固有の神経細胞「ローズヒップ・ニューロン」が発見される

人間の知性はどこからくるのか?という疑問は古くからありますが、脳神経学においてもいまだに答えはみつかっていません。しかし、動物臨床試験でよく用いられるマウスなどのげっ歯類にはなく、人間の脳にはある「rosehip neuron(ローズヒップ・ニューロン)」と名付けられた新しい神経細胞が発見され、動物と人間を隔てる知性に関わっている可能性が指摘されています。

続きを読む…