Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
ソフトウェア, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: ソフトウェア,

Twitterから謎の通知が連投されまくりユーザーがパニック、バグは修正済み

Twitterから謎の通知が連投されまくりユーザーがパニック、バグは修正済み

日ごろから利用しているSNSやメッセージアプリは、「どれくらいスマホを見ていなければこれくらいの通知がたまっている」というのが予測できるもの。その予想に反する大量の通知が表示されていると「一体何が起きたんだ?!」と気になるものですが、一部のTwitterユーザーの間で、アルファベットと数字の羅列だけが表示される謎の通知が複数件送信されてくるというバグが報告されています。

続きを読む…

Webページをアプリとして利用できる「デスクトップPWA」などが含まれるGoogle Chrome 70安定版がリリース

Webページをアプリとして利用できる「デスクトップPWA」などが含まれるGoogle Chrome 70安定版がリリース

ウェブブラウザ「Google Chrome」の最新安定版であるバージョン70.0.3538.67がリリースされました。Google Chrome 70ではWebページとアプリの一体化を加速させる「デスクトップPWA」をはじめ、顔や指紋などを利用した「生体認証」などが搭載されています。

続きを読む…

FirefoxがRSSおよびAtomのサポートを打ち切り、フィード機能はアドオン経由で提供されることに

FirefoxがRSSおよびAtomのサポートを打ち切り、フィード機能はアドオン経由で提供されることに

ウェブブラウザのFirefoxが、2018年12月11日リリース予定の最新バージョン「Firefox 64」以降はウェブコンテンツの更新情報を配信するためのフィード機能を削除することを明かしています。Firefox 64以降は本体ではなくアドオン経由でフィード機能が提供されることとなる模様です。

続きを読む…

ディープラーニングで翻訳プログラムを0から作った人がその仕組みを複雑な数式ではなく図で解説するとこうなる

ディープラーニングで翻訳プログラムを0から作った人がその仕組みを複雑な数式ではなく図で解説するとこうなる

テクノロジーが発達することで、専門家でなくてもニューラルネットワークを使って翻訳プログラムを作ることが可能になりました。とは言っても、全く知識がない人にその仕組みを理解するのは難しいもの。そこでライターのSamuel Lynn-Evansさんが自分で情報を調べつつ0から翻訳プログラムを作成し、その時に理解した仕組みを数式を使わずに説明しています。

続きを読む…

「Apache OpenOffice」は今もゆっくりと更新が続けられていてバージョン4.2でWindows 10 SDKベースへ

「Apache OpenOffice」は今もゆっくりと更新が続けられていてバージョン4.2でWindows 10 SDKベースへ

開発者不足のため、2016年9月に一度はプロジェクト終了が示唆された「Apache OpenOffice(AOO)」は、その後、当面の開発継続が決まりました。2018年10月現在も非常にゆっくりとしたペースで開発が続けられていて、ニュースサイト・The Registerには「誰も生死を知らない」とすら表現されていますが、次のメジャーバージョンアップではWindows 10 SDKと直近のmacOSベースになる予定だそうです。

続きを読む…

ユーザーデータ消失が報告されていたWindows 10 October 2018 Updateの修正版が登場

ユーザーデータ消失が報告されていたWindows 10 October 2018 Updateの修正版が登場

「ユーザーデータが勝手に消去される」という問題が発生して配信停止になっていたWindows 10 October 2018 Updateについて、Microsoftが修正対応を行い、Windows Insiderコミュニティ向けに限定的に公開を再開しました。

続きを読む…

Microsoftが6万件の特許を無料開放へ、Linux保護のため

Microsoftが6万件の特許を無料開放へ、Linux保護のため

MicrosoftのOpen Invention Network(OIN)への加入が発表されました。これで、Microsoftが抱える6万件の特許がオープンソースとしてOINコミュニティに開放され、Linux開発者が利用できるようになります。

続きを読む…

今日は毎月恒例「Windows Update」の日

今日は毎月恒例「Windows Update」の日

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日がやってきました。早めにアップデートしておきましょう。

続きを読む…

どこでも同じ環境を再現してアプリを動かせる仮想化ツール「Docker」の仕組みとは?

どこでも同じ環境を再現してアプリを動かせる仮想化ツール「Docker」の仕組みとは?

Dockerは2013年に登場して以来、急速に普及が進んでいる仮想化ソフトウェアの一つです。「一体Dockerとはどういうものなのか?」について簡単にまとめました。

続きを読む…

プログラミング言語「LOGO」のApple II向けソースコードが公開される

プログラミング言語「LOGO」のApple II向けソースコードが公開される

子どもや学生の教育向けプログラミング言語として1970年頃に使われていたLOGO(ロゴ)のApple II向けソースコードが発見され、Githubで公開されています。

続きを読む…

AIを用いてネットニュースの信頼性や政治的な偏りを判断するという研究報告

AIを用いてネットニュースの信頼性や政治的な偏りを判断するという研究報告

インターネットの世界的な普及は、圧倒的な量とスピードの情報伝達をもたらしました。それと同時に、情報の信ぴょう性が強く問われるようになり、特にソーシャルメディアでは、偏った政治活動や自己利益を目的としたフェイクニュースが多く見られるようになりました。そんな中、マサチューセッツ工科大学(MIT)とカタール大学が、「情報ソースを精査することでフェイクニュースであるかどうかを見極めるAI」を開発していることを明らかにしました。

続きを読む…

Googleの中国向け検閲機能付き検索エンジン開発にアメリカ合衆国副大統領も待ったをかける

Googleの中国向け検閲機能付き検索エンジン開発にアメリカ合衆国副大統領も待ったをかける

2018年8月初頭、Googleが中国向けに検閲機能が付いた独自の検索エンジンを開発するプロジェクト「Dragonfly」が推し進められていることが明らかになりました。これを受け、Google社内からは反発の声が挙がり、世界中の人権団体からも「Googleの中国政府への協力と合意は人権侵害への共謀である」と批判の声が挙がっています。そんな中、ついにトランプ政権のナンバー2であるアメリカのマイク・ペンス副大統領からも、直接批判的な意見が投げかけられました。

続きを読む…

Wi-Fiの命名ルールがシンプル化、次世代規格の「IEEE 802.11ax」は「Wi-Fi 6」に

Wi-Fiの命名ルールがシンプル化、次世代規格の「IEEE 802.11ax」は「Wi-Fi 6」に

無線LAN規格の標準化団体であるWi-Fi Allianceが、次世代無線LAN規格「IEEE 802.11ax」の名称を「Wi-Fi 6」とすることを発表しました。これに合わせ、これまでの無線LAN規格もそれぞれ名称が変更されることとなります。

続きを読む…

オープンソース化されたMS-DOSのソースコードがGitHubで公開される

オープンソース化されたMS-DOSのソースコードがGitHubで公開される

Microsoftが開発・販売していたPC向けのOSである「MS-DOS」は、コンピューターの歴史上でも非常に重要なソフトウェアの一つといえます。そんなMS-DOSのソースコードが、ついにGitHubで公開されました。

続きを読む…

「ウェブの父」ティム・バーナーズ=リーが新プラットフォーム「Solid」を発表

「ウェブの父」ティム・バーナーズ=リーが新プラットフォーム「Solid」を発表

World Wide Webを考案し、「ウェブの父」とも呼ばれるティム・バーナーズ=リー氏がオープンソースプラットフォームの「Solid」を発表しました。以前からティム・バーナーズ=リー氏はFacebook・Google・Amazonなどによる中央集権的なWebの在り方を懸念しており、Webを再分散させる計画について述べていました。

続きを読む…