Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
ソフトウェア, サイエンス, メモ, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: ソフトウェア, サイエンス, メモ,

なぜAIは人間の脅威となり得るのか?

なぜAIは人間の脅威となり得るのか?

人工知能(AI)は近年になって急速な発展を遂げており、Googleの開発したAIが囲碁のトップ棋士を打ち破ったり、架空の人物のエピソードを生成してポッドキャストで流したりと、驚くべき進化を遂げています。世界的な研究者や技術者の中にはAI技術の発達の危険性を唱える人も現れており、「なぜAIは人間の脅威になると考えられているのか?」という疑問について、科学系ニュースを報じるオンラインサイトLive Scienceがまとめています。

続きを読む…

欧州6カ国が共同でAIの研究を行う「AI研究ハブ」を構築へ、アメリカへの人材流出の阻止を狙う

欧州6カ国が共同でAIの研究を行う「AI研究ハブ」を構築へ、アメリカへの人材流出の阻止を狙う

フランスとドイツに加え、オランダ、イギリス、スイス、イスラエルの6カ国にまたがるAI研究機関の設立に向けた動きがヨーロッパで起こっています。ヨーロッパでは優秀なAI研究者がアメリカ企業に次々と引き抜かれるという状況があり、これに危機感を抱いた研究者グループがヨーロッパにおけるAI研究体制の立て直しを図って各国政府に書簡を送っています。

続きを読む…

欧州6カ国が共同でAIの研究を行う「AI研究ハブ」を構築へ、アメリカへの人材流出の阻止を狙う

欧州6カ国が共同でAIの研究を行う「AI研究ハブ」を構築へ、アメリカへの人材流出の阻止を狙う

フランスとドイツに加え、オランダ、イギリス、スイス、イスラエルの6カ国にまたがるAI研究機関の設立に向けた動きがヨーロッパで起こっています。ヨーロッパでは優秀なAI研究者がアメリカ企業に次々と引き抜かれるという状況があり、これに危機感を抱いた研究者グループがヨーロッパにおけるAI研究体制の立て直しを図って各国政府に書簡を送っています。

続きを読む…

人工知能の第一人者が語る「人工知能が持つ可能性と危険性」とは?

人工知能の第一人者が語る「人工知能が持つ可能性と危険性」とは?

機械学習を用いた人工知能が発展し、さまざまな分野において人工知能の技術が利用されるようになりました。そんな中、ドイツのオンラインニュースメディアSPIEGEL ONLINEが人工知能の第一人者であるワシントン大学教授のペドロ・ドミンゴス氏に対し、「人工知能が持つ可能性と危険性」についてインタビューした内容を公開しています。

続きを読む…

人工知能の第一人者が語る「人工知能が持つ可能性と危険性」とは?

人工知能の第一人者が語る「人工知能が持つ可能性と危険性」とは?

機械学習を用いた人工知能が発展し、さまざまな分野において人工知能の技術が利用されるようになりました。そんな中、ドイツのオンラインニュースメディアSPIEGEL ONLINEが人工知能の第一人者であるワシントン大学教授のペドロ・ドミンゴス氏に対し、「人工知能が持つ可能性と危険性」についてインタビューした内容を公開しています。

続きを読む…

「バービーのプログラミング教室」でバービーが子どもたちにプログラミングを教えることに

「バービーのプログラミング教室」でバービーが子どもたちにプログラミングを教えることに

「バービー人形」やUNOなどで知られる玩具メーカーの「マテル」が、子どもたちにコーディングを教える「Tynker」とのパートナーシップを拡大することを発表しました。2社は2020年までに1000万人の子どもたちがプログラミングを体験することを目指しています。

続きを読む…

機械学習を使った調査で「うつ」病の人がよく使いがちな言葉が判明

機械学習を使った調査で「うつ」病の人がよく使いがちな言葉が判明

うつ病と言語の関係を調査する方法として、これまで取られていたアプローチは、研究者が実際の被験者のノートを読み、メモを取ったりすることでした。当然、人の手による調査となるため、研究を前に進めるのに時間がかかっていたとのこと。テキストの自動解析と機械学習を用いて分析してみたところ、これまで知られていなかった「うつ病」の人たちがよく使う言葉や表現が明らかになってきています。

続きを読む…