カテゴリー: ソフトウェア, 動画,

Nintndo Laboの「Toy-Conガレージ」でラーメンタイマーを自作した猛者が登場

Nintndo Laboの「Toy-Conガレージ」でラーメンタイマーを自作した猛者が登場

任天堂による新しい遊びの発明として登場した「Nintendo Labo」から、バイク・ピアノ・釣りざおなどのコントローラーが作れる「Variety Kit」と、全身を使ってロボットを操作できる「Robot Kit」が2018年4月20日に登場しています。そんなNintendo Laboの中には、アイデア次第でいろんな遊びを自分で作り出せる「Toy-Conガレージ」という機能が存在しているのですが、さっそくおにぎりさんがこれを使って「ラーメンタイマー」を作ったムービーを投稿しています。

続きを読む…

邪魔な物体を塗りつぶすだけでAIが画像を違和感ないレベルに自動修正する技術「Image Inpainting」をNVIDIAが公開

邪魔な物体を塗りつぶすだけでAIが画像を違和感ないレベルに自動修正する技術「Image Inpainting」をNVIDIAが公開

写真の情報が欠落した部分を自動で補正する技術「Image Inpainting」をNVIDIAが公開しました。ディープラーニングを使って実現したImage Inpaintingは、写真の中の要らない物体をキレイさっぱりと消し去ってくれます。また、画像の欠落部分の意味を理解して、自然な内容を補うことも可能です。

続きを読む…

Adobeが音声プラットフォームの「Sayspring」を買収、Adobe Senseiの機能強化が狙いか

Adobeが音声プラットフォームの「Sayspring」を買収、Adobe Senseiの機能強化が狙いか

PhotoshopやIllustratorなど、クリエイター向けのソフトウェアを開発するAdobeが、GoogleアシスタントやAlexaなどの音声認識アシスタント向けアプリケーションを構築するためのプラットフォームを提供する「Sayspring」を買収したことを発表しました。

続きを読む…

ソフトウェア開発がもたらしてきた功績の歴史をひもとくムービー「The Art of Writing Software」

ソフトウェア開発がもたらしてきた功績の歴史をひもとくムービー「The Art of Writing Software」

「0」と「1」からなる単純な情報の集まりであるコンピューターソフトウェアは、かつては不可能だったさまざまな機能を可能にしてきました。人類に多くの可能性を与えてきたソフトウェアの歴史を振り返るムービー「The Art of Writing Software」では、その歴史と世界に与えてきた意味が解説されています。

続きを読む…

Windows 95の起動音を4000%の長さに伸ばしたらアンビエント風で瞑想に使えそうな神秘的サウンドに変化

Windows 95の起動音を4000%の長さに伸ばしたらアンビエント風で瞑想に使えそうな神秘的サウンドに変化

普段慣れ親しんでいる音楽や効果音であっても、通常にはない思い切った加工を施すことで思わぬ変化が現れることがあるもの。エレクトリックピアノとストリングスの音色をコラージュしたWindows 95の起動音を加工し、音源の長さを4000%(40倍)に引き延ばしてみると、壮大な宇宙を感じさせて瞑想の世界に誘い込むような神秘的サウンドになります。

続きを読む…

ついにWindows 10のファイルエクスプローラーをタブで管理できるように

ついにWindows 10のファイルエクスプローラーをタブで管理できるように

Microsoftが提供するPC向けOSのWindowsで、PC内のデータを管理するために使用するのが「Windows Explorer」、通称エクスプローラーです。PCに保存した写真データの管理やインストールしたソフトウェアの検索などさまざまな場面で利用するエクスプローラーが、2018年後半にリリース予定の大型アップデート「Windows 10 Redstone 5」でタブ管理できるようになります。

続きを読む…

私たちが何気なく使っているソフトウェアはどのように開発されているのか?

私たちが何気なく使っているソフトウェアはどのように開発されているのか?

PCを使うときもスマートフォンを使うときも、常にソフトウェアを開いて何かしらの操作を行います。そもそもPCやスマートフォンを動かすOS自体もソフトウェアなので、常にソフトウェアの恩恵を受けているといえますが、ソフトウェアが実際にどのような方法で作られているのかは、現場の開発者以外にはわかりにくいもの。そんな意外と知らない「ソフトウェアはどのように開発されているのか?」について解説したムービーが、YouTubeで公開されています。

続きを読む…

ディープラーニングでリアルタイムに声をボカロのものに変換する試み

ディープラーニングでリアルタイムに声をボカロのものに変換する試み

人工知能(AI)を用いて自分の声をリアルタムでVOCALOIDの「結月ゆかり」に変換することに成功したのがプログラマーのヒホさん。一体どういうことかというのは、以下のムービーを見ればわかります。

続きを読む…

さらなる高速化とプライバシー保護が進んだ「Firefox 58」正式版リリース、Chromeよりも高速化&スクショ機能も強化

さらなる高速化とプライバシー保護が進んだ「Firefox 58」正式版リリース、Chromeよりも高速化&スクショ機能も強化

ウェブブラウザ「Firefox」は、2017年11月にリリースされたFirefox Quantum(Firefox 57)で、大幅な高速化とメモリ使用量削減、ユーザー体験の改善などを行いました。これに続くバージョンアップとなる「Firefox 58」では、さらなる高速化が行われており、ユーザーのプライバシー保護などの点が改善されています。

続きを読む…

人工知能が「桃太郎」を読むとどんな世界を想像するのかがわかるムービー

人工知能が「桃太郎」を読むとどんな世界を想像するのかがわかるムービー

人が本を読むときは、頭の中に人物や情景・世界観などを想像しながら読み進めることが多いと思います。当然、イメージを膨らませるための情報は、現実世界を目で見て、触るなど、実際の経験で得られた知識によるものが大きいもの。しかし、「人工知能」はそういった前提となる知識を最初から持っているわけではなく、人と同じように考えられるようにするには、人工知能が持っていない情報を教える必要があります。しかし、人と人工知能の持っている情報のギャップを把握するのは大変。そこで、VRアプリの開発や人工知能の技術研究を行っている「Vrai」がテキストの内容を基にムービーを自動生成するプログラムを作成し、実際に「桃太郎」を読み込ませたものをYouTubeで公開しています。このムービーを見ることで人工知能がイメージする「桃太郎」の世界を知ることができ、何の情報が不足しているのかを理解できます。

続きを読む…

IBMのスパコン「Watson(ワトソン)」が提案する食材ロスの少ないレシピとは?

IBMのスパコン「Watson(ワトソン)」が提案する食材ロスの少ないレシピとは?

世界では食糧不足に悩まされている地域もあれば、食料が飽和状態で日々大量の廃棄を生み出している地域もあります。そんな廃棄食料問題に関して、「無駄になってしまう食べ物を減らすため、クイズ大会で人間に勝利したり医師が見抜けなかった白血病を指摘したりといった活躍で有名なIBM製スーパーコンピューターの『ワトソン』に食材ロスが少ないレシピを聞いてみた」というムービーがYouTubeで見られます。

続きを読む…

誰でも悪夢のようなムービーが作れるようになるツール「Bind」が公開

誰でも悪夢のようなムービーが作れるようになるツール「Bind」が公開

Googleの人工知能(AI)である「DeepDream」といえば、人間の想像をはるかに超える悪夢のような映像を作り出すということで大きな話題となりました。そんなAIによる不気味な動画生成が誰でも体験できるツール「Bind」がGitHub上で公開されています。

続きを読む…

なぜ企業はユーザー行動のデータを収集したがるのかはネット上で人間を監視するボットの仕組みから理解できる

なぜ企業はユーザー行動のデータを収集したがるのかはネット上で人間を監視するボットの仕組みから理解できる

インターネットでユーザー行動は、利益を最大化するための仕組み作りのための貴重なデータの宝庫だと言われています。インターネットでいたるところに存在するボットがどのような仕組みで機能するのかを機械学習を通して解説するムービー「How Machines Learn」を見て「コンピューター・アルゴリズムを鍛えて人間の行動から利益を最大化する構造」を知れば、なぜ企業がデータ収集に熱を上げるのかが理解できます。

続きを読む…

iPhoneのSiriはトロンボーンの音を文字に変換する恐るべき能力を備えていることが判明

iPhoneのSiriはトロンボーンの音を文字に変換する恐るべき能力を備えていることが判明

スマートフォンや、日本でも普及しはじめた「スマートスピーカー」に搭載される音声認識技術の精度の高さには驚かされるばかりですが、なんとiPhoneに搭載されているSiriは楽器のトロンボーンの音を聴いて文字にできるという、実に優れた(?)能力を備えていることが判明しました。

続きを読む…

iPhoneのSiriはトロンボーンの音を文字に変換する恐るべき能力を備えていることが判明

iPhoneのSiriはトロンボーンの音を文字に変換する恐るべき能力を備えていることが判明

スマートフォンや、日本でも普及しはじめた「スマートスピーカー」に搭載される音声認識技術の精度の高さには驚かされるばかりですが、なんとiPhoneに搭載されているSiriは楽器のトロンボーンの音を聴いて文字にできるという、実に優れた(?)能力を備えていることが判明しました。

続きを読む…