カテゴリー: ネットサービス, セキュリティ,

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

Bitcoin(ビットコイン)に代表される仮想通貨では多くの場合、ブロックチェーンの信頼性を高めるために「プルーフ・オブ・ワーク」(PoW)という作業が行われます。その際には膨大な量のコンピューターの処理能力が必要とされるため、その用途に特化した「ASIC」(Application Specific Integrated Circuit:特定用途向け集積回路)と呼ばれるチップを搭載したマシンが用いられるのですが、加熱する仮想通貨の世界の傍らでは、このASICに関する激しい「戦争」が起こっています。

続きを読む…

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

Bitcoin(ビットコイン)に代表される仮想通貨では多くの場合、ブロックチェーンの信頼性を高めるために「プルーフ・オブ・ワーク」(PoW)という作業が行われます。その際には膨大な量のコンピューターの処理能力が必要とされるため、その用途に特化した「ASIC」(Application Specific Integrated Circuit:特定用途向け集積回路)と呼ばれるチップを搭載したマシンが用いられるのですが、加熱する仮想通貨の世界の傍らでは、このASICに関する激しい「戦争」が起こっています。

続きを読む…

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

Bitcoin(ビットコイン)に代表される仮想通貨では多くの場合、ブロックチェーンの信頼性を高めるために「プルーフ・オブ・ワーク」(PoW)という作業が行われます。その際には膨大な量のコンピューターの処理能力が必要とされるため、その用途に特化した「ASIC」(Application Specific Integrated Circuit:特定用途向け集積回路)と呼ばれるチップを搭載したマシンが用いられるのですが、加熱する仮想通貨の世界の傍らでは、このASICに関する激しい「戦争」が起こっています。

続きを読む…

仮想通貨スタートアップ「LoopX」がICOで約5億円を集めたあげくに行方をくらます

仮想通貨スタートアップ「LoopX」がICOで約5億円を集めたあげくに行方をくらます

新しい仮想通貨の設立のために資金を集めていたスタートアップ「LoopX」が、450万ドル(約4億9000万円)を集めた時点で突如としてウェブサイトや全てのSNSアカウントを閉鎖し、姿をくらましてしまったことが明らかになりました。

続きを読む…

4000以上の政府系サイトで閲覧者に対して仮想通貨マイニングを行わせるスクリプトが埋め込まれていたことが判明

4000以上の政府系サイトで閲覧者に対して仮想通貨マイニングを行わせるスクリプトが埋め込まれていたことが判明

世界中の4000以上の政府系ウェブサイトがハッキングの被害を受け、サイトを訪れた閲覧者に知らぬ間に仮想通貨マイニングを行ってしまうスクリプトを送りつけてハッカーの仮想通貨マイニングに利用していたことが判明しました。犯行手段としてハッカーは、仮想通貨マイニングを行うスクリプトを政府系ウェブサイトの弱視者用バリアフリー機能に組み込んでいました。

続きを読む…

無料でOpenSSLに関する実務的な手順や解説が参照できる「OpenSSLクックブック」が配布中

無料でOpenSSLに関する実務的な手順や解説が参照できる「OpenSSLクックブック」が配布中

インターネット社会において通信の暗号化は不可欠です。オープンソースで開発・提供されているSSL・TSLプロトコルのソフトウェア「OpenSSL」は通信を暗号化するために用いられるライブラリで、ほぼすべてのUnix系やWindowsのプラットフォームで利用可能。WEBブラウザの通信で使われる「HTTPS」通信もOpenSSLで動作しているなど、非常に広範囲で使用されている暗号化ライブラリです。そんなOpenSSLを学びたい人に最適な技術書「OpenSSLクックブック」が、プログラミング言語等IT関連の専門知識に関する技術書を出版しているラムダノートから2018年2月6日より無償配布されています。

続きを読む…

Google親会社のAlphabetがセキュリティ専門会社「Chronicle」を始動

Google親会社のAlphabetがセキュリティ専門会社「Chronicle」を始動

Googleを傘下に持つAlphabetがアメリカ時間の2017年1月24日、サイバーセキュリティ企業「Chronicle」を立ち上げたことを発表しました。Alphabetが有するコンピューティング能力などのアセット(資産)を活用することで、「善き者に強みを」をスローガンに企業のハッキング攻撃検出と撃退能力を高めることを狙いとしています。

続きを読む…

GPSの位置情報を利用するサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいでユーザーのプライバシーが脅かされている

GPSの位置情報を利用するサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいでユーザーのプライバシーが脅かされている

スマートフォン向けにGPSによる位置情報を利用した機能やサービスは多数ありますが、位置情報を追跡するオンラインサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいで、ユーザーの位置情報とユーザーを特定する情報を、悪意のある第三者に収集される危険性があると警告されています。

続きを読む…

GPSの位置情報を利用するサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいでユーザーのプライバシーが脅かされている

GPSの位置情報を利用するサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいでユーザーのプライバシーが脅かされている

スマートフォン向けにGPSによる位置情報を利用した機能やサービスは多数ありますが、位置情報を追跡するオンラインサービスのシステムに含まれる脆弱性のせいで、ユーザーの位置情報とユーザーを特定する情報を、悪意のある第三者に収集される危険性があると警告されています。

続きを読む…

WordPressのCaptchaプラグインにバックドア発見、30万件以上のサイトに影響か

WordPressのCaptchaプラグインにバックドア発見、30万件以上のサイトに影響か

オープンソースのブログソフトウェア・WordPressで、「Captcha」プラグインにバックドアが存在し、サイトの管理アクセス権を不正に取得できる状態だったことがわかりました。すでにプラグインからバックドアは削除されています。

続きを読む…

Googleが「メールアカウントをハッキングされないようにする方法」を伝授

Googleが「メールアカウントをハッキングされないようにする方法」を伝授

3200万件分のTwitterアカウント情報が売買されていたり、Gmail・Hotmail・Yahoo!などから2億7200万件のメールアドレスとパスワードが流出したり、ロシア最大のSNSから1億件分のパスワードが流出したりと、身近なSNSやメールアカウントサービスで大規模な情報漏洩が起こることはそれほど珍しいことではありません。そんなハッキング被害から身を守るための方法をGoogleが伝授してくれています。

続きを読む…

Amazonがニセ法律事務所の訴えで商品を取り下げて2000万円の損害を与える事態が発生

Amazonがニセ法律事務所の訴えで商品を取り下げて2000万円の損害を与える事態が発生

Amazonでは、マーケットプレイスに出品されている商品に対する権利侵害の訴えがあった際に販売を停止する措置が取られることがありますが、ある出品者が本当には存在しないニセの法律事務所から届いた訴えをもとに販売を停止され、20万ドル(約2160万円)に相当する損害を受けていたことが明らかになりました。

続きを読む…

Amazonがニセ法律事務所の訴えで商品を取り下げて2000万円の損害を与える事態が発生

Amazonがニセ法律事務所の訴えで商品を取り下げて2000万円の損害を与える事態が発生

Amazonでは、マーケットプレイスに出品されている商品に対する権利侵害の訴えがあった際に販売を停止する措置が取られることがありますが、ある出品者が本当には存在しないニセの法律事務所から届いた訴えをもとに販売を停止され、20万ドル(約2160万円)に相当する損害を受けていたことが明らかになりました。

続きを読む…