Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
ネットサービス, セキュリティ, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: ネットサービス, セキュリティ,

「広告ブロック機能は万能ではない」と研究者が指摘

「広告ブロック機能は万能ではない」と研究者が指摘

さまざまなウェブサイトに存在する広告の中には、ユーザーが訪問したサイトの傾向を調べるトラッキングCookieを使用して、ユーザーが興味を示しそうな広告を表示することがあります。しかし、いくら興味を示しそうな広告だからといって、自分の情報が取られることに不快感を感じたり、目障りな広告自体を不快に感じたりして、広告ブロック機能を持つアドオンを使用する人が多くいます。ルーヴェン・カトリック大学でコンピューターサイエンスの教授を務めるウーター・ヨーセン氏らの研究チームは「広告ブロック機能が思ったほどうまく機能しない」と指摘しています。

続きを読む…

Googleが位置情報をオフにしても情報を収集し続けていた問題を受けてヘルプページを変更

Googleが位置情報をオフにしても情報を収集し続けていた問題を受けてヘルプページを変更

Googleのアプリやウェブサービスは、ユーザーが端末の位置情報サービスをオフにしていても、情報を取得・追跡し続けていることが報じられ、大きな話題となりました。この問題を受け、Googleは位置情報の取得方法を変更するのかと思いきや、ヘルプページの内容をひっそりと変更しています。

続きを読む…

Instagramアカウントのハッキング被害が相次ぐ

Instagramアカウントのハッキング被害が相次ぐ

2018年8月になり、Instagramユーザーのアカウントがハッキングされたとの報告が相次いでいます。記事作成時点でハッキングを受けたユーザーは数百におよび、報告された被害内容から同一の人物または組織によって行われている可能性が高いことがわかっています。

続きを読む…

Instagramアカウントのハッキング被害が相次ぐ

Instagramアカウントのハッキング被害が相次ぐ

2018年8月になり、Instagramユーザーのアカウントがハッキングされたとの報告が相次いでいます。記事作成時点でハッキングを受けたユーザーは数百におよび、報告された被害内容から同一の人物または組織によって行われている可能性が高いことがわかっています。

続きを読む…

11歳の少年がアメリカの州選挙のウェブ投票システムをハック、わずか10分で投票結果改ざんに成功

11歳の少年がアメリカの州選挙のウェブ投票システムをハック、わずか10分で投票結果改ざんに成功

アメリカ・フロリダ州で用いられているオンライン投票マシンの精緻な複製をハッキングすることに11歳の少年が成功しました。少年は10分以内にシステムに侵入して投票結果を改ざん、選挙の結果をまったく別モノに変更することに成功しています。

続きを読む…

iTunes経由の不正請求がアジアを中心に多発、Appleは調査を開始

iTunes経由の不正請求がアジアを中心に多発、Appleは調査を開始

AppleのiTunesを経由して実際には存在しない取引が行われ、ユーザーのクレジットカードに不正な請求が行われるというケースがアジア地域で数十件発生しています。Appleはこの件に関して調査を進めています。

続きを読む…

CoinhiveのURL短縮機能が悪用されハッカーサイト経由で仮想通貨マイニングに利用されるケースが発覚

CoinhiveのURL短縮機能が悪用されハッカーサイト経由で仮想通貨マイニングに利用されるケースが発覚

ウェブサイトの運営者が訪問者に仮想通貨をマイニングさせ、その収益を受け取る「Coinhive」の仕組みを悪用し、訪問者が気づかないうちにマイニングをさせて利益を横取りする手口がセキュリティ専門企業の調査により明らかになっています。

続きを読む…

正しいURLなのに偽のサイトへアクセスしてしまう事案が発生

正しいURLなのに偽のサイトへアクセスしてしまう事案が発生

ビットコインなどの暗号通貨のオンラインウォレットサービスを提供するTREZORがブログ上で「トラフィックがハイジャックされるケースがある」ことについて報告しました。

続きを読む…

Facebookが「61の企業とユーザーデータを共有した」ことを認める

Facebookが「61の企業とユーザーデータを共有した」ことを認める

Facebookはアプリ開発者やテクノロジー企業のアプリケーション開発などのため、同社のユーザーデータにアクセスすることを許可していましたが、一部のアプリがユーザーデータを不正利用していたことを受けて、2015年5月にアクセスを禁止すると発表しました。Facebookが2018年6月29日にアメリカ議会に提出した文書によると、同社はアクセスを禁止すると公表した後も61の企業に対して、ユーザーデータへのアクセス期限を6カ月間延長していたとのことです。

続きを読む…

「ほぼ全ての企業がEU一般データ保護規則(GDPR)を破っている」という主張

「ほぼ全ての企業がEU一般データ保護規則(GDPR)を破っている」という主張

2018年5月25日に発効したEUの新データ保護規則「GDPR」は、WEBサイトに対して「ユーザーの個人情報利用には同意が必要」と義務づけており、多くのWEBサイトで個人情報の利用に関するポップアップが出るなどの影響が出ています。そんな中、「企業がGDPRの発効に伴って行ったさまざまな変更は、上辺だけのパフォーマンスに過ぎない」という専門家の批判が出ています。

続きを読む…

Facebookのクイズアプリから1億2000万人分ものユーザー個人情報が流出していた可能性

Facebookのクイズアプリから1億2000万人分ものユーザー個人情報が流出していた可能性

Facebook上で利用できるアプリから、またも個人情報が流出する状態にあったことが判明しました。問題はすでに解決済みですが、1億2000万人分の個人データが流出していた可能性があります。

続きを読む…

Microsoftが秘密にしていたOffice 365用のAPIの存在が明らかになる

Microsoftが秘密にしていたOffice 365用のAPIの存在が明らかになる

Office 365は場所や端末を問わずWordやExcelのファイルを共同編集したり、Outlookでメールを確認したりできることから、ビジネス用途で幅広く使用されています。しかし、アカウントが乗っ取られてしまうことで、機密情報を奪われてしまう可能性もあり、Office 365は便利な反面、セキュリティ被害を受ける可能性が高いという問題がありました。セキュリティ企業LMG SecurityのCEOであるシェリー・ダビドフ氏によると、2018年6月18日に存在が明らかになったAPIにより、その脅威を軽減できるかもしれないとのことです。

続きを読む…

ウェブサイトをハッカーに乗っ取られ1ビットコインを要求されたチケット発行サービス「Ticketfly」がサービス停止

ウェブサイトをハッカーに乗っ取られ1ビットコインを要求されたチケット発行サービス「Ticketfly」がサービス停止

オンラインでのチケット発行サービスを提供しているTicketflyが2018年5月31日にハッキングされ、ウェブサイトの内容が書き換えられてしまうという問題が発生しました。Ticketflyは問題への対処と顧客データの安全確保を目的にサービスを一時的に停止しています。

続きを読む…

大手ポルノサイトのPornhubが無料のVPNサービス「VPNhub」を提供すると発表

大手ポルノサイトのPornhubが無料のVPNサービス「VPNhub」を提供すると発表

VPNサービスとは、機密性の高いインターネット接続を可能にするサービスです。そんなVPNサービスについて、成人向けビデオを共有するポルノサイトPornhubが「完全無料のVPNサービス」を提供すると報じられています。

続きを読む…

仮想通貨Bitcoin Goldが「51%攻撃」で取引を乗っ取られ取引所が多額の損失を負う事件が発生

仮想通貨Bitcoin Goldが「51%攻撃」で取引を乗っ取られ取引所が多額の損失を負う事件が発生

仮想通貨Bitcoin(ビットコイン)からハードフォークで誕生したアルトコインの1つである「Bitcoin Gold(ビットコインゴールド:BTG)」が、51%攻撃と呼ばれる攻撃を受けて、仮想通貨取引所が多額の損失を被るという事件が発生しました。

続きを読む…