Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
ハードウェア, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: ハードウェア,

「2019年はPC用HDDの販売数が半減する」とHDD部品で世界シェア1位の日本電産が予測

「2019年はPC用HDDの販売数が半減する」とHDD部品で世界シェア1位の日本電産が予測

日本の電気機器メーカーである日本電産(Nidec)は、HDDなどに搭載されるスピンドルモーターにおいて世界1位のシェアを維持しています。そんな日本電産は、「2019年にPC用HDDの出荷量が前年比で50%近く減少する可能性がある」という見通しを発表しています。

続きを読む…

50年以上前のコンピューター黎明期を支えた「磁気コアメモリ」とは?

50年以上前のコンピューター黎明期を支えた「磁気コアメモリ」とは?

IBMが1964年に発表したメインフレーム「System/360」は、「OSの共有が可能で拡張性の高い汎用目的コンピューター」という、現代に近い形のコンピューターを商用として市場に送り出した最初のモデルといわれています。そんなSystem/360に使われていた「磁気コアメモリ」について、古いコンピューターの修復を手がけるエンジニアのKen Shirriff氏がブログで解説しています。

続きを読む…

インド初となる国産マイクロプロセッサ「AJIT」が登場、新たな電子大国誕生への1歩となるか

インド初となる国産マイクロプロセッサ「AJIT」が登場、新たな電子大国誕生への1歩となるか

インドのエレクトロニクス市場は過去に類を見ないほど急成長を遂げていて、2020年までに4000億ドル(約44兆円)もの規模に達すると予想されるほど。そんな中、インド工科大学ムンバイ校の研究者が、インド国内で初めて設計・製造されたマイクロプロセッサ「AJIT」を開発しました。

続きを読む…

動かなくなったMacBook Airをオーブンで焼くと完全にぶっ壊れることが改めて証明される

動かなくなったMacBook Airをオーブンで焼くと完全にぶっ壊れることが改めて証明される

神の加護のおかげか、世の中には動かなくなったMacBookをオーブンに入れて復活させた人もいます。その書き込みを見て動かなくなったMacBook Airを実際にオーブンで焼いてみたというブロガーのアリスター・ウールドリッチさんはMacBook Airを完全に死亡させ、「奇跡とは万人に訪れるものではない」ということを身をもって証明してくれました。

続きを読む…

Wi-Fiの出力を下げることによる利点とは?

Wi-Fiの出力を下げることによる利点とは?

自宅のどこにいても快適にインターネットを使えるように、無線LAN(Wi-Fi)を広範囲に強く届くようにしたいと考える人は多いはず。実際に、アルミホイルで反射させるというアナログな方法や、クッキーを焼くときに使うシートでWi-Fiをパワーアップさせる方法などが編み出されています。一方で、情報通信技術(ICT)のコンサルティングを行うフィンランドのMetis Oyは、「Wi-Fiの送信電力を下げる」ことを提案しています。

続きを読む…

ミニLED技術を採用した新しいiPadとMacBookが2020年~2021年にかけて登場するとApple製品の有名アナリストが発表

ミニLED技術を採用した新しいiPadとMacBookが2020年~2021年にかけて登場するとApple製品の有名アナリストが発表

Appleの新製品情報に詳しいアナリストのミンチー・クオ氏により、液晶に代わってミニLEDを採用した新型iPadとMacBookがリリースされるという情報が明かされました。2019年発売予定の「16インチMacBook Pro」の登場が2021年に遅れるという情報は、メモの読み違えだったとのことです。

続きを読む…

「16インチMacBook Pro」の登場が2020年~2021年に遅れる見込み

「16インチMacBook Pro」の登場が2020年~2021年に遅れる見込み

Appleの新製品予想で驚異の的中率を誇る有名アナリストのミンチー・クオ氏は2019年2月に、Appleが新しく16インチのMacBook Proをリリースするとの予測を発表しました。当初の予測では年内にリリースされると予測されていましたが、クオ氏の最新の見解によると、このリリースは2020年ないし2021年まで遅れると示されました。

続きを読む…

TSMCが5nmプロセスの先行生産を開始、7nmプロセスから1.8倍のトランジスタ密度と15%の速度上昇を実現

TSMCが5nmプロセスの先行生産を開始、7nmプロセスから1.8倍のトランジスタ密度と15%の速度上昇を実現

世界最大の半導体製造ファウンドリであるTSMCが、2019年4月3日に5nmプロセスでの製造インフラを完成させ、リスクプロダクションの提供を開始したと発表しました。

続きを読む…

MacBook Proの熱問題を解決してパフォーマンスを上げる方法

MacBook Proの熱問題を解決してパフォーマンスを上げる方法

ノートPCを利用している時に、少し重い処理を走らせるだけでファンが高速回転を始めて騒音生成機となってしまったり、底面が触れなくなるほど熱くなってしまったりしたことがあるという人は多いはず。とはいえノートPCの構造上、排熱の設計を完璧に行うのは難しいものです。そんな中、インドのラシュトリーヤ・ヴィジュアライア工科大学の大学院に通うB・シッダールタさんが自分のMacBook Proの排熱問題を解決した方法についてブログに書いています。

続きを読む…

AppleがAirPodsと同じH1チップ搭載で「Hey Siri」にも対応のワイヤレスイヤホン「Beats Powerbeats Pro」を発表

AppleがAirPodsと同じH1チップ搭載で「Hey Siri」にも対応のワイヤレスイヤホン「Beats Powerbeats Pro」を発表

Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」の次世代モデルが2019年3月26日に発売されてからまだ日が浅い2019年4月3日、Apple傘下のBeats Electronicsが「AirPods」の強力なライバルとなりうる完全ワイヤレスイヤホン「Beats Powerbeats Pro」をリリースすると発表しました。「Beats Powerbeats Pro」は新型「AirPods」と同じH1チップを採用し、「Hey Siri」にも対応。白色しか選べない「AirPods」に対して、「Beats Powerbeats Pro」は選べる4色のカラーリングが用意されており、Apple関連情報サイト9to5Macは「AirPodsの競合となりうる」と評価しています。

続きを読む…

無人の軍事用ロボットによる戦闘行為は既に起こっているという指摘

無人の軍事用ロボットによる戦闘行為は既に起こっているという指摘

大きな戦果を期待される「無人軍事用ロボット」に関する倫理的問題は、長らく議論の対象となっています。戦争倫理などに詳しいランカスター大学哲学科準非常勤講師のマイク・ライダーさんは軍事用ロボットが直面する倫理的問題について解説しています。

続きを読む…

Microsoftが「Surface Book 2」に最新プロセッサを搭載したモデルをひっそりリリース

Microsoftが「Surface Book 2」に最新プロセッサを搭載したモデルをひっそりリリース

Microsoftが2017年10月に発表した2in1タイプのノートPC・Surface Bookの第2世代モデルとなる「Surface Book 2」が、ひっそりとプロセッサを最新のものにアップデートしていることが明らかになっています。Surface Book 2に新しく搭載されたのは第8世代Intel CoreプロセッサーのCore i5-8350U(4コア/8スレッド)です。

続きを読む…

Appleが純正ワイヤレスマット「AirPower」の製品化を中止、高い技術水準を満たすことができず

Appleが純正ワイヤレスマット「AirPower」の製品化を中止、高い技術水準を満たすことができず

Appleが2017年の新製品発表イベントの中で発表したワイヤレス充電マットの「AirPower」は、これまでAppleが発表会を開催するたびに「今度こそついに発売されるのでは?」とされながら、何の音さたもないまま1年半以上の時間が経過してきました。このAirPowerについて、Appleが海外メディアのTechCrunchに対して、「製品化を中止した」と正式にコメントを出しています。

続きを読む…

NVIDIAがおよそ1万円で手に入る128コアGPU搭載の超小型AIボード「Jetson Nano」を発表

NVIDIAがおよそ1万円で手に入る128コアGPU搭載の超小型AIボード「Jetson Nano」を発表

NVIDIAのジェンスン・フアンCEOが、2019年3月19日に開催された自社イベントのGPU Technology Conference(GTC) 2019の基調講演で、128コアGPUを搭載したAIコンピュータボード「Jetson Nano」を発表しました。Jetson Nanoはサイズがおよそ70mm×45mmという超小型ボードで、99ドル(約1万1000円)という低価格も売りの1つとなっています。

続きを読む…

最大40Gbpsの転送速度を想定した新規格「USB4」の暫定仕様が発表される

最大40Gbpsの転送速度を想定した新規格「USB4」の暫定仕様が発表される

IntelやApple、HPなどの企業で構成される業界団体「USB Promoter Group」が、USB 3.2に続く新規格「USB4」の仕様を発表しました。USB4はThunderbolt 3をベースにしていて、最大40Gbpsのデータ転送速度、ディスプレイインターフェイス、電力供給などさまざまな機能をサポートしているとのことです。

続きを読む…