カテゴリー: ハードウェア, 動画,

高性能2in1「Surface Book 2」をMicrosoftが発表、GTX1060搭載の新15インチ型はMacBook Proを圧倒する高性能

高性能2in1「Surface Book 2」をMicrosoftが発表、GTX1060搭載の新15インチ型はMacBook Proを圧倒する高性能

Microsoftが2in1タイプの高性能PC「Surface Book」の2代目モデル「Surface Book 2」を発表しました。Surface Book 2は新たに15インチ大画面モデルが追加され、薄型の筐体にNVIDIAのGeForce GTX 1060を搭載しています。

続きを読む…

Intelが17キュービットの量子コンピューター向け超伝導チップのプロトタイプを製造

Intelが17キュービットの量子コンピューター向け超伝導チップのプロトタイプを製造

Intelが17基の量子ビット(Qubit:キュービット)を備える超伝導チップ「17-qubit superconducting chip」の試作チップの製造に成功しました。量子コンピューターシステムの構築に向けて、すでに17-qubit superconducting chipを使ったテストが進行中です。

続きを読む…

袖でスマホを操作できるLevi’sとGoogle共同開発のスマートジャケット「Jacquard」がついに市販化される

袖でスマホを操作できるLevi’sとGoogle共同開発のスマートジャケット「Jacquard」がついに市販化される

「Project Ara」などの野心的な次世代デバイスの開発で知られるGoogleのATAPチームのプロジェクトは、製品化されることなく消えていくものも多く、Araは惜しまれつつも世に出ることなく消えていった製品の一つです。しかし、2015年に初めて発表されから2年以上の時を経て、ついにATAP開発の布地を触ってスマートフォンを操作できる「Jacquard」テクノロジーを採用したスマートジャケット「Commuter Trucker Jacket with Jacquard by Google」が発売されました。

続きを読む…

スマホを使ってどこにいても来客者に応答できるドアベル付カメラ「Nest Hello」

スマホを使ってどこにいても来客者に応答できるドアベル付カメラ「Nest Hello」

サーモスタットや火災報知器などのスマート家電を開発し、2014年にはGoogleに3000億円以上で買収されたNestが、どこにいてもスマートフォンで玄関先での応対を可能にするスマートドアベルカメラ「Hello」を発表しました。

続きを読む…

Google Pixelbookが登場、ハイエンドChromebookで専用スタイラスペンのPixelbook Penも

Google Pixelbookが登場、ハイエンドChromebookで専用スタイラスペンのPixelbook Penも

Googleが開発するChrome OSを搭載したハイエンドモデルのChromebook「Google Pixelbook」が発表されました。

続きを読む…

AIが家族やペットのシャッターチャンスを判断して自動で写真を撮るカメラ「Google Clips」

AIが家族やペットのシャッターチャンスを判断して自動で写真を撮るカメラ「Google Clips」

Googleが2017年10月4日に開催した新製品発表イベントで、部屋の中に置いておくだけでAIがシャッターチャンスを判断して家族やペットのナイスな瞬間を写真に収めてくれるカメラ「Google Clips」が突如登場発表されました。

続きを読む…

日本語を英語に&英語を日本語にリアルタイム翻訳して会話できるGoogleのワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」

日本語を英語に&英語を日本語にリアルタイム翻訳して会話できるGoogleのワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」

2017年10月4日、Googleが同社で初となるワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」を発表しました。Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」のライバルとなるPixel Budsは指先のスワイプで各種操作が可能なほか、Androidスマートフォンとあわせて使うことで話した内容をリアルタイムで別の言語に翻訳して相手に聞かせることが可能となっています。

続きを読む…

あの映画もチョッとだけ関係がある回転方向自由自在のトランスミッション「インセプション・ドライブ」

あの映画もチョッとだけ関係がある回転方向自由自在のトランスミッション「インセプション・ドライブ」

一般的に、自動車や自転車のギア機構といえば一方向への回転スピードを上げたり下げたりすることが普通ですが、特殊な機構を用いることで回転スピードを無段階に調節できるだけでなく、回転を止めたり回転方向そのものを逆向きにしてしまえるというギア機構「インセプション・ドライブ」が開発されています。この機構はVベルトと可変プーリーを特別な方法で組み合わせるものとなっており、主にロボット技術分野で高効率な動力源を実現するための技術として用いられることが目されています。

続きを読む…

Intelがクラウドに依存せずチップ単体で自律的に学習していけるAIチップ「Loihi」を開発中

Intelがクラウドに依存せずチップ単体で自律的に学習していけるAIチップ「Loihi」を開発中

AI技術をさらに進歩させるべく、クラウドへの依存を減らしてAI処理をチップ内で可能な専用のAIチップの開発競争が行われ始めています。すでにHuaweiの「Kirin 970」やAppleの「A11 Bionic」など、モバイル端末向けのAI内蔵SoCが発表されていますが、半導体メーカーの雄・Intelも、人間の脳の仕組みを模倣するNeuromorphic(神経形態学的)なシステム「Neuromorphic Computing」と、それを実現するAIチップ・コードネーム「Loihi」を開発しています。

続きを読む…

米軍の最新鋭原子力潜水艦で経費削減と使いやすさを理由にXbox用コントローラーが採用されることに

米軍の最新鋭原子力潜水艦で経費削減と使いやすさを理由にXbox用コントローラーが採用されることに

アメリカ海軍が2004年から就役させているバージニア級原子力潜水艦には、艦内に居ながら水上の様子を見られる回転式潜望鏡がなく、代わりに、360度回転する2つの「フォトニクスマスト」と大画面・高解像度のモニターが採用されています。操作はヘリコプターの操縦で用いられるのと同様のジョイスティックを用いますが、コスト削減策として、今後はXbox 360のコントローラーが用いられることになりました。

続きを読む…

誰でも手軽に魔法陣を作り出すことが可能な魔導装置がカッコイイ

誰でも手軽に魔法陣を作り出すことが可能な魔導装置がカッコイイ

魔法や魔術を使う際に描かれる「魔法陣」と言えば、なんだかよく分からないものの、魔法を使う際に出現して術者をやたらとカッコよく見せてくれるという謎の模様です。漫画やアニメ、SF作品などで登場する魔法陣ですが、魔法が使えない一般人でも手軽にカッコイイ魔法陣が出せるようにと、誰でも魔法陣を生成可能になる魔導装置をTwitterユーザーのフリスクPさんとmikeさんが作っています。

続きを読む…

自作の超ハイパワー金属BB弾エアガンでコーラやワイングラスを破壊するスローモーションムービー

自作の超ハイパワー金属BB弾エアガンでコーラやワイングラスを破壊するスローモーションムービー

空気の圧力で玉を飛ばすエアガンに、スキューバダイビング用のタンクで高圧をかけて金属BB弾をぶっ放すと、ターゲットがどのように破壊されるのか?をスローモーション映像にしたムービー「EXPERIMENT 4000 PSI BB Gun」がYouTubeで公開されています。ほぼ想像通りの結果ですが、物が破壊されている様子はスローモーションならではの不思議な映像となっています。

続きを読む…

木のフェースに刻まれた文字が光って時刻を教えてくれる腕時計「Wooden Word Watch」

木のフェースに刻まれた文字が光って時刻を教えてくれる腕時計「Wooden Word Watch」

一般的な腕時計には長針と短針で時刻を知らせるものや、7セグメントディスプレイで数字を表示するもの、そして近年は全面が液晶ディスプレイというスマートウォッチが広まり始めていますが、木でできた腕時計「Wooden Word Watch」は木の板に打ち抜かれた文字が光ることで時刻を知らせるという、非常に個性的なインターフェースを持つデバイスです。

続きを読む…

極小サイズでディープニューラルネットワークを単独処理できる専用チップ「Myriad X」をIntelが発表

極小サイズでディープニューラルネットワークを単独処理できる専用チップ「Myriad X」をIntelが発表

Intelがニューラルネットワークの処理に特化した専用プロセッサ「Myriad X」を発表しました。従来チップ比で10倍のニューラルネットワーク処理が可能なMyriad Xは、ロボットや自律飛行ドローンなどへの活用が期待されます。

続きを読む…