カテゴリー: メモ,

「仕事の有無に関係なく政府は住民にベーシックインカムを与えるべき」とリチャード・ブランソンが語る

「仕事の有無に関係なく政府は住民にベーシックインカムを与えるべき」とリチャード・ブランソンが語る

住民に対して一定の条件あるいは完全に無条件で一定額を手渡す「ベーシックインカム」の社会実験が世界各地で実施されています。そんな中で、ベーシックインカム推進派の一人として知られるリチャード・ブランソン氏がCNNの取材に対して、「仕事の有無に関係なく政府は住民にユニバーサル・ベーシックインカムを与えるべき」と話しています。

続きを読む…

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

周囲からの適度な批判は自分を見つめ直し、現状をよりよい方向へ持っていくために有用ですが、ときには「自分はなんてダメなんだ」と考えて落ち込んでしまうこともあります。そんな批判に上手に対処し、「批判を自分への個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める方法」について、心理学者のエレン・ヘンドリクセンさんが説明しています。

続きを読む…

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

周囲からの適度な批判は自分を見つめ直し、現状をよりよい方向へ持っていくために有用ですが、ときには「自分はなんてダメなんだ」と考えて落ち込んでしまうこともあります。そんな批判に上手に対処し、「批判を自分への個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める方法」について、心理学者のエレン・ヘンドリクセンさんが説明しています。

続きを読む…

中国が世界経済を支配することはできない理由とは?

中国が世界経済を支配することはできない理由とは?

世界第2位の経済大国になった中国は、2032年にアメリカを抜いて世界一になるという予想が出されるなど、中国が世界経済を支配するのではないかという警戒感がアメリカで出てきています。しかし、2009年以来中国に滞在し、北京大学で教鞭をとるクリストファー・バルディング教授は、「中国は世界を支配することはできない」という見解を明らかにしています。その原因は、中国固有の事情の存在という構造的な問題だとのこと。

続きを読む…

「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している

「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している

AIによって有名女優とポルノムービーを合成する「フェイクポルノ」の誕生から見てもわかるように、「実際には起こらなかったものをまるで現実に起きたことのように見せる技術」は急速に進歩しています。2016年大統領選からもテクノロジー企業がフェイクニュースで人々に与えている影響は非常に大きく、また、テクノロジーを利用した軍備競争は加速しています。テクノロジー企業が自らの力をコントロールできるようにならなければ、これらが合わさることで大災害が起こる可能性があるとして危惧されています。

続きを読む…

肌の露出が禁止されたインドネシアでのヌーディストとしての生き方とは?

肌の露出が禁止されたインドネシアでのヌーディストとしての生き方とは?

インドネシアは2008年に可決した反ポルノ法の影響もあり、公衆の面前で肌を露出することが禁止になっています。このため、裸で生活するヌーディストにとっては肩身が狭い思いをしているそうです。法律の関係上、表立って生活できないまでも、ひっそりとヌーディストとして生活を送っているAditya氏にBBC Newsがインタビューしています。

続きを読む…

自分のアイデアが持つ価値を正しく評価し優先順位をつける方法

自分のアイデアが持つ価値を正しく評価し優先順位をつける方法

「アイデアが何も思いつかない……」という悩みもありますが、反対に「やりたいことのアイデアがありすぎて困る!」という悩みもあります。そんなときは「このアイデアを選び、代わりにあのアイデアは捨てる」という選択が必要になりますが、「選択の際に重要な『アイデアの価値』を知るにはどうしたらいいのか?」という問題についてソフトウェアエンジニアのトミー・ウォルシュさんが説明した記事が、Indie Hackersに掲載されています。

続きを読む…

ドイツの環境大臣が「無料の公共交通機関」のテストを計画中と発表するも翌日に「そんな計画はない」と政府が全否定

ドイツの環境大臣が「無料の公共交通機関」のテストを計画中と発表するも翌日に「そんな計画はない」と政府が全否定

大気汚染対策の一環として、公共交通機関を無料で利用できるようにする社会実験を2018年末から実施する構想をドイツの環境大臣が発表しました。しかし、その翌日に政府が「そのような政策は具体的に進行していない」と一蹴するという事態となっています。

続きを読む…

みんなが自宅で過ごす時間が長くなったことでエネルギー使用量が減少したという調査結果

みんなが自宅で過ごす時間が長くなったことでエネルギー使用量が減少したという調査結果

アメリカ合衆国労働省労働統計局(BLS)によると2016年はアメリカの被雇用者全体の22%が部分的な仕事、あるいは全ての仕事を在宅で行ったとのこと。自宅で仕事をする人が増え、ストリーミングサービスなどを使って自宅で映画を見る人も増加していますが、このような「家で過ごす時間」が増加することで全体としてのエネルギー使用量が減少してきているという調査結果が明らかになっています。

続きを読む…

イーロン・マスクのSpaceXが計画する衛星インターネット通信サービスは順調に進行中

イーロン・マスクのSpaceXが計画する衛星インターネット通信サービスは順調に進行中

イーロン・マスク氏が立ち上げたSpaceXといえば、2018年2月6日に再利用可能ロケット「Falcon Heavy」の打ち上げに成功したばかりですが、その野望が止まることはありません。2月17日にもロケットの打ち上げを計画しているSpaceXは、この打ち上げ時に「衛星を利用したインターネット通信システム」に使用する試験用の衛星を打ち上げることを計画しており、これに成功すれば「アメリカでの衛星を用いたインターネット通信サービス」をスタートするための大きな一歩を踏み出すこととなります。

続きを読む…

100年以上も見知らぬ他人同士を結び付けてきた世界で最もロマンチックな郵便箱「花婿のカシ」

100年以上も見知らぬ他人同士を結び付けてきた世界で最もロマンチックな郵便箱「花婿のカシ」

出会い系アプリが登場するはるか以前、1890年代から見知らぬ他人同士を結びつけてきたという「Bräutigamseiche(花婿のカシ)」と呼ばれる木がドイツに存在します。花婿のカシ宛に届いた手紙は木の節穴に入れられ、誰でも読んで返事を書くことが可能で、花婿のカシを通して、これまでに何と100組以上の夫婦が生まれています。

続きを読む…

エンジニアの能力の高さと学歴の間には何の関係もないことが判明

エンジニアの能力の高さと学歴の間には何の関係もないことが判明

企業が優秀な人材を採るために少なからず評価の指針としているのが、学歴であるといえます。「学力の高い学校に入れたのだからパフォーマンスが高いはず」「学校で周囲の環境から良い刺激をもらっているはず」などというのがその根拠であるわけですが、コンピューターエンジニアの能力について調査された結果からは、実は高学歴であることと能力の高さにはまったく関係がないことが明らかになっています。

続きを読む…

なぜオリンピックではドーピングを行うことが可能になるのか?

なぜオリンピックではドーピングを行うことが可能になるのか?

2018年平昌オリンピックでは初めて、スピードスケート・ショートトラック男子、日本代表の斎藤慧選手がドーピング検査で陽性反応を示したとして暫定出場停止となりました。しかし、実際に明るみになるもの以上に、アスリートのドーピングは行われているとのこと。

続きを読む…

育児に悩み「子育て本」に手を出しがちだが最適な方法があると考えるのがそもそもの間違い

育児に悩み「子育て本」に手を出しがちだが最適な方法があると考えるのがそもそもの間違い

育児は必ずしも親が思っているようにはいかず、悩んだ末に「子育て本」に頼るという場面も出てくるはず。しかし、いざ本を読んでみると多種多様な子育て情報に圧倒されて、かえって悩みが深まるという皮肉なことさえあります。子育て本を読みあさった末に、「子育てに正解などあるわけがない」という真理に到達した人が、「子育て本ビジネス」の罪深さを指摘しています。

続きを読む…

未知の言語「Jedek(ジェデク)」がマレーシアで見つかる

未知の言語「Jedek(ジェデク)」がマレーシアで見つかる

マレー半島のある村で生活する約280人の現住民が、これまで未確認の「Jedek(ジェデク)」と呼ばれる言語を使っていることが明らかになりました。

続きを読む…