Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
メモ, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ - Part 5

カテゴリー: メモ,

世界のインターネットトラフィックの過半数を「映像視聴」が占めている

世界のインターネットトラフィックの過半数を「映像視聴」が占めている

NetflixやAmazonプライム・ビデオなどの映像配信サービスには、映画、ドラマ、アニメなど一度見始めたらいくら時間があっても足りないぐらいのコンテンツが用意されています。実際、その視聴数はかなりの量に上っているようで、世界のネット利用トラフィックのうち、下り(ダウンストリーム)の58%が映像視聴によるものとなっています。

続きを読む…

空港でスマホやPCと共にパスワードまで提出するよう求める法律が新たに施行

空港でスマホやPCと共にパスワードまで提出するよう求める法律が新たに施行

税関職員がスマートフォンやノートPCのパスワードを求めた場合、旅行者はパスワードを提出しなければならない旨が2018年10月1日から施行されたニュージーランドの新法「The Customs and Excise Act 2018」で定められています。この法律の違反者には最大5000ニュージーランドドル(約37万4000円)の罰金が課されるとのこと。

続きを読む…

現代医学では間違いだらけでも昔は信じられていた数々の病気とその治療法とは?

現代医学では間違いだらけでも昔は信じられていた数々の病気とその治療法とは?

病気を診断して治療する医療の歴史は、紀元前の古代エジプトやバビロニアまでさかのぼることができるといわれています。しかし、近代医学が確立する18~19世紀までは迷信と伝統に基づく民間療法がほとんどで、現代の医学から見ると間違った病気の定義や治療法が採用されていました。昔の医学ではいったいどんな誤りが広く認知されていたのか」が、科学系メディアのScience alertでまとめられています。

続きを読む…

戦争よりも多く人を殺した「スペイン風邪」はなぜ未曽有の猛威をふるったのか?

戦争よりも多く人を殺した「スペイン風邪」はなぜ未曽有の猛威をふるったのか?

1918年から1919年にかけて大流行したスペイン風邪は感染者5億人、死者は5000万~1億人だといわれています。第一次世界大戦の死者は1600万人、第二次世界大戦の死者は5000~8000万人であることから、戦争と同程度かそれ以上の大きな被害です。これほどまでに多くの死者が出たのは感染力の高さ、そして5~10%という非常に高い死亡率が理由だと考えられています。なぜスペイン風邪は未曽有の規模でまん延したのか、そして、このような大規模な病気の流行を防ぐには、何が必要なのかがThe Economistに記されています。

続きを読む…

偽のウェブサイトを使って「盗用記事」を偽造しGoogle検索結果からコンテンツを削除する方法

偽のウェブサイトを使って「盗用記事」を偽造しGoogle検索結果からコンテンツを削除する方法

自分のコンテンツが誰かにコピーされてオンラインに掲載された場合、デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づきGoogleの検索結果から削除するよう申請することができます。しかし、この仕組みを悪用し、自社や自サービスの評判を落とすような「本物の記事」を、偽のウェブサイトを使って削除する事例が報告されています。

続きを読む…

自分をブランド化できなければ2年後の仕事はない

自分をブランド化できなければ2年後の仕事はない

2008年に「ブログはジャーナリズムに置き換わらない」と主張する教授に対して反対した作家・ライターのNicolas Coleさんは、当時、笑いものにされましたが、2018年現在、Coleさんの予測は当たり、多くの人がインターネット上で文章を発表しています。そんなColeさんは2018年現在を「過渡期」だと見ており、今後2年で「自分をブランド化すること」が非常に重要になっていると語っています。

続きを読む…

自動運転トラックの導入でトラックドライバーはどうなってしまうのか?

自動運転トラックの導入でトラックドライバーはどうなってしまうのか?

自動運転カーは世界各国で多くの企業が注目する技術であり、将来的には運送業界で自動運転カーの普及が進むと考えられています。「自動運転トラックの普及により、トラック業界はどのように変化するのか?」という問題について、労働者問題について研究しているカリフォルニア大学バークレー校の研究機関UCB Labor Centerが予測しています。

続きを読む…

郵便による不在者投票ができない大学生が増加、その理由は「切手の買い方がわからない」から

郵便による不在者投票ができない大学生が増加、その理由は「切手の買い方がわからない」から

選挙で投票して首長や議員などを選ぶのは民主主義の最も重要な行為のひとつですが、アメリカでは不在者投票をしようとしても用紙を返送できない大学生が増加中とのこと。その理由はなんと「どこで切手を買えばいいかわからないから」というものだそうです。

続きを読む…

「陰謀論」を信じてしまう人に共通する気質「スキゾタイピー」とは?

「陰謀論」を信じてしまう人に共通する気質「スキゾタイピー」とは?

アメリカでは11月6日に、今後のアメリカの政局を左右するといわれる「中間選挙」が行われます。そんな中間選挙に向けて、「Q」と名乗る投稿者による投稿が注目を集めています。Qの唱える主張は根拠が一切ない「陰謀論」に過ぎませんが、トランプ大統領の支持者から熱狂的な賛同を得ています。こうした陰謀論を信じてしまう人の性格を分析したところ、「スキゾタイピー」と呼ばれる気質が因子として作用している可能性が高いと、ユニオンカレッジの心理学准教授を務めるジョシュア・ハート氏が報告しています。

続きを読む…

自らの命を警察によって絶たれることを願う「警察による自殺」とは?

自らの命を警察によって絶たれることを願う「警察による自殺」とは?

世界保健機構(WHO)の発表によると、世界全体で毎年80万人が自殺で亡くなっており、15~29歳の死因第2位にも挙げられています。そんな中、わざと犯罪に手を染めて、銃を構える警官の前でわざと激しく抵抗し、射殺されることで自らの命を絶つことを願う「Suicide by Cop(警官による自殺)/Suicide by Police(警察による自殺)」が近年増加しているといわれています。

続きを読む…

ビル・ゲイツ率いる1100億円規模のファンドの投資先リストが判明、「革新的なベンチャー企業」に選ばれたのはどこか?

ビル・ゲイツ率いる1100億円規模のファンドの投資先リストが判明、「革新的なベンチャー企業」に選ばれたのはどこか?

さまざまな慈善事業を行っているMicrosoft創業者のビル・ゲイツ氏は、「Breakthrough Energy Ventures(BEV)」というエネルギー問題に取り組む企業に投資するファンドを設立しています。10億ドル(約1100億円)規模の巨大なファンドであるBEVは、「地球の気候変動に対処する革新的なベンチャー企業に投資する」という方針を掲げており、そんな巨大ファンドから投資を受けるベンチャー第一陣の内訳を、ニュースメディア「Quartz」が報じました。

続きを読む…

1日あたり57人が殺害される南アフリカはさながら「戦争地帯」

1日あたり57人が殺害される南アフリカはさながら「戦争地帯」

南アフリカで最新の犯罪統計が公開され「1日あたり57人が殺害されている」という衝撃的な治安の悪さが明らかになりました。

続きを読む…

1日あたり57人が殺害される南アフリカはさながら「戦争地帯」

1日あたり57人が殺害される南アフリカはさながら「戦争地帯」

南アフリカで最新の犯罪統計が公開され「1日あたり57人が殺害されている」という衝撃的な治安の悪さが明らかになりました。

続きを読む…

「あなたは自分が思うより人に好かれている」と研究結果で示される

「あなたは自分が思うより人に好かれている」と研究結果で示される

初対面の人と会話する時に相手の反応が気になったり、拒絶が怖くて会話に入れないという経験をしたことがある人は多いはず。新たな研究で、人は「相手はどのくらい自分を好きか」ということについて過小評価をする傾向があり、自分が考えているよりも相手は自分を好いてくれている可能性が示されました。

続きを読む…

破壊や紛失を経てもなお国連総会で「ソーの小づち」が使われる理由

破壊や紛失を経てもなお国連総会で「ソーの小づち」が使われる理由

ニューヨークにある国連本部の会議室の多くには、標準的な木製の小づちが置かれています。しかし、世界193カ国の代表が集まる国連総会のホールにだけは、大きく、飾りつきの小づちが用意されています。このアイスランド製の特別な小づちには、破壊され、消失し、それでもなお再現されるという、知られざる歴史があるとのこと。

続きを読む…