カテゴリー: モバイル, ハードウェア,

SIMカードをSoCに統合する「iSIM」をARMが発表、スマートデバイスの省スペース化が加速

SIMカードをSoCに統合する「iSIM」をARMが発表、スマートデバイスの省スペース化が加速

複雑な電子機器をより小型化するには、端末内部のスペースが1ミリ単位で重要になってきます。しかし、スマートフォンなどインターネット通信を行う端末に必須なSIMカードおよびそのスロットは、ハードウェアメーカーにとって長らく省スペース化の大きな障害となっていました。そんな中、イギリスの半導体設計の「ARM」が、SoC上にSIMカードを組み込む「iSIM」と呼ばれるコンポーネントを開発していることを発表しています。

続きを読む…

4.2インチの「iPhone SE 2」が6月のWWDCで登場するというウワサ、端末の詳細は?

4.2インチの「iPhone SE 2」が6月のWWDCで登場するというウワサ、端末の詳細は?

2016年3月にiPhone SEが発売開始されてから、Appleは手のひらにすっぽり収まるサイズのiPhoneを発表しておらず、かねてから「2018年にiPhone SE 2が登場するのでは?」ということがウワサされてきました。そんな中、新たにサプライチェーンのレポートから、「2018年6月のWWDCでiPhone SE 2が登場する可能性」が報じられています。

続きを読む…

iPhone Xの販売不振からSamsungが有機ELディスプレイの生産数を縮小と報じられる

iPhone Xの販売不振からSamsungが有機ELディスプレイの生産数を縮小と報じられる

AppleがiPhone Xの生産台数を縮小したため、Samsungは有機ELディスプレイ(OLED)の生産数を半分以下にまで縮小する羽目になったと報じられています。

続きを読む…

次期フラッグシップスマホ「Galaxy S9」「Galaxy S9+」の大量画像&詳細なスペックが流出

次期フラッグシップスマホ「Galaxy S9」「Galaxy S9+」の大量画像&詳細なスペックが流出

MWC2018に合わせてSamsungは新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」シリーズを発表する予定です。その発表目前に、「Galaxy S9」&「Galaxy S9+」に関する大量のレンダリング画像やスペックがリークしました。

続きを読む…

「iPhone Xの抱える問題点」をAppleの創業者スティーブ・ウォズニアックが指摘

「iPhone Xの抱える問題点」をAppleの創業者スティーブ・ウォズニアックが指摘

11万2800円からというこれまでにない高価格の値付けのせいで2018年後半で生産が終了する可能性まで浮上しているiPhone Xですが、その問題点をAppleの共同創業者のひとりであるスティーブ・ウォズニアック氏が語っています。

続きを読む…

Appleは「iPhoneの性能低下問題」以前にバッテリー交換したユーザーへの返金を検討中

Appleは「iPhoneの性能低下問題」以前にバッテリー交換したユーザーへの返金を検討中

2017年12月にベンチマーク結果からAppleが古いiPhoneの性能を意図的に落としていることが明らかになりました。Appleは意図的に性能を低下させていることを認め、最終的に謝罪およびバッテリー交換費用を60%以上値引きすると発表しています。この「iPhoneの性能低下問題」について共和党のジョン・スーン上院議員は調査を進めているのですが、同氏宛てにAppleが送った手紙によると、Appleは問題が明らかになる前にiPhoneのバッテリーを交換したユーザーに対してはその費用を返金することを検討しているようです。

続きを読む…

2018年に登場のiPhoneはIntel製チップに移行してQualcommは排除されると報じられる

2018年に登場のiPhoneはIntel製チップに移行してQualcommは排除されると報じられる

iPhone 7以降、AppleはQualcomm製とIntel製のベースバンドチップを使用しています。しかし、AppleはQualcommとの法的な争いが長引いていることもあり、2018年のiPhoneでは100%Intel製のチップを採用すると報じられています。

続きを読む…

2018年に登場のiPhoneはIntel製チップに移行してQualcommは排除されると報じられる

2018年に登場のiPhoneはIntel製チップに移行してQualcommは排除されると報じられる

iPhone 7以降、AppleはQualcomm製とIntel製のベースバンドチップを使用しています。しかし、AppleはQualcommとの法的な争いが長引いていることもあり、2018年のiPhoneでは100%Intel製のチップを採用すると報じられています。

続きを読む…

次世代メモリストレージ規格「UFS3.0」は従来比2倍のデータ転送を実現、スマホがより高速に

次世代メモリストレージ規格「UFS3.0」は従来比2倍のデータ転送を実現、スマホがより高速に

半導体技術の規格標準化を行うJEDECが、次世代のメモリストレージ規格「UFS3.0」を発表しました。UFS3.0の登場によって、スマートフォンのデータアクセス速度が最大2倍になることが期待されます。

続きを読む…

手のひらサイズの新型iPhone「iPhone SE 2」の登場はナシか?有名アナリストの見解はこんな感じ

手のひらサイズの新型iPhone「iPhone SE 2」の登場はナシか?有名アナリストの見解はこんな感じ

Appleのサプライチェーン内に情報源を持っているというKGI Securitiesのアナリストであるミンチー・クオ氏が、2018年の第2四半期に第2世代のiPhone SEが発売されるというウワサに疑問を投げかけています。

続きを読む…

手のひらサイズの新型iPhone「iPhone SE 2」の登場はナシか?有名アナリストの見解はこんな感じ

手のひらサイズの新型iPhone「iPhone SE 2」の登場はナシか?有名アナリストの見解はこんな感じ

Appleのサプライチェーン内に情報源を持っているというKGI Securitiesのアナリストであるミンチー・クオ氏が、2018年の第2四半期に第2世代のiPhone SEが発売されるというウワサに疑問を投げかけています。

続きを読む…

次期iPhoneは6.1インチ液晶モデルが販売数の半分を占めるとの予想

次期iPhoneは6.1インチ液晶モデルが販売数の半分を占めるとの予想

iPhone関連のリーク情報でおなじみのKGI Securitiesの著名アナリストのミンチー・クオ氏が、「2018年モデルのiPhoneは6.1インチの液晶ディスプレイ搭載モデルが半数を占めるだろう」という予想を出しています。

続きを読む…

「iPhone Xは1年で終了」とiPhoneのリークでおなじみのアナリストも予測

「iPhone Xは1年で終了」とiPhoneのリークでおなじみのアナリストも予測

2017年秋に登場したばかりのiPhone Xが、生産台数をしぼって2018年後半にも生産を終了するのではないかという予測を調査会社のRosenblatt Securitiesが発表し話題となりました。これに続くように、信頼できるリーク情報を流すことで知られるKGI証券のアナリストであるミンチー・クオ氏も、「Appleは2018年後半にもiPhone Xの生産を終了する」と予測しています。

続きを読む…

iPhone Xの生産が2018年後半で終了し、Appleは新型iPhoneへ完全移行する可能性が浮上

iPhone Xの生産が2018年後半で終了し、Appleは新型iPhoneへ完全移行する可能性が浮上

2017年秋に登場したiPhone Xの生産が、2018年後半にも打ち切られるという見方が広がっています。iPhone10周年のタイミングに発表されたiPhone Xは顔認証機能「Face ID」を搭載するなど意欲的なモデルでしたが、実際には「生産コスト」が生産の足を引っ張ると同時に、最新機種のモデル構成戦略によって隅へと追いやられざるを得ない状況があるようです。

続きを読む…

iPhone Xにホームボタンを追加するモジュールなど、奇妙なAppleデバイスっぽい何かたち

iPhone Xにホームボタンを追加するモジュールなど、奇妙なAppleデバイスっぽい何かたち

iPhoneシリーズは累計販売台数が12億台を突破している人気スマートフォンですが、それ故、端末デザインの変更などによる反響もすさまじく、初めてイヤホンジャックが非採用になったiPhone 7/7 Plusが登場した際は、自力で端末にイヤホンジャックを開ける猛者などが登場して話題となりました。一方、最新端末の「iPhone X」ではiPhoneシリーズで初めてホームボタンがなくなっており、イヤホンジャックがなくなった際と同じように、強引にホームボタンを追加しようとするアイデアがさっそく登場しています。

続きを読む…