Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
レビュー, ソフトウェア, デザイン, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: レビュー, ソフトウェア, デザイン,

Chrome・Firefox・Safariを簡単に「ダークモード」にできる拡張機能「Dark Reader」を使ってみた

Chrome・Firefox・Safariを簡単に「ダークモード」にできる拡張機能「Dark Reader」を使ってみた

メニューや背景を黒やグレーを基調とした暗い色に変えることで、暗い場所でのブラウジングでの目の疲労を抑えたり、可読性を高めたり、バッテリー消費を抑制したりできる「ダークモード」は、YouTubeなどさまざまなサービスで取り入れられています。Google Chrome・Firefox・Safariの人気ブラウザに導入することで、簡単にブラウザをダークモードに切り替えられる拡張機能「Dark Reader」がリリースされています。

続きを読む…

まるで報道番組の再現映像のように事故や事件の状況を3Dモデルで描写できる「3D事件・事故イラストデザイナー」を使ってみた

まるで報道番組の再現映像のように事故や事件の状況を3Dモデルで描写できる「3D事件・事故イラストデザイナー」を使ってみた

交通事故にあったり事件に巻き込まれた時、警察や保険会社の調査員に事故当時の状況や目撃したことを説明する必要がありますが、車の位置関係や誰がどのような動作を行っていたのかを口で説明するのはなかなか難しく、事故の状況が正しく伝わらないこともあります。「3D事件・事故イラストデザイナー」を使うことで、事故時の複雑な状況をさまざまな3DのCGモデルを使って再現し、360度から確認することが可能です。「3D事件・事故イラストデザイナー」は2018年1月30日(火)から8月31日(金)まで期間限定で無料公開されています。

続きを読む…

まるで報道番組の再現映像のように事故や事件の状況を3Dモデルで描写できる「3D事件・事故イラストデザイナー」を使ってみた

まるで報道番組の再現映像のように事故や事件の状況を3Dモデルで描写できる「3D事件・事故イラストデザイナー」を使ってみた

交通事故にあったり事件に巻き込まれた時、警察や保険会社の調査員に事故当時の状況や目撃したことを説明する必要がありますが、車の位置関係や誰がどのような動作を行っていたのかを口で説明するのはなかなか難しく、事故の状況が正しく伝わらないこともあります。「3D事件・事故イラストデザイナー」を使うことで、事故時の複雑な状況をさまざまな3DのCGモデルを使って再現し、360度から確認することが可能です。「3D事件・事故イラストデザイナー」は2018年1月30日(火)から8月31日(金)まで期間限定で無料公開されています。

続きを読む…

縦横比を無視したリサイズをしても違和感のない画像に仕上げることができる画像リサイズ用ライブラリ「Caire」

縦横比を無視したリサイズをしても違和感のない画像に仕上げることができる画像リサイズ用ライブラリ「Caire」

画像ファイルのリサイズはすべてのピクセルに対して均等に伸縮させるものです。このため、人物や建物が写っている画像に縦横比を無視したリサイズを行うと、被写体のバランスも崩れてしまい、違和感のある画像になってしまいます。画像リサイズ用ライブラリ「Caire」は画像内にある人物や建物などの比率を維持したままリサイズでき、違和感のない画像を作り出せます。

続きを読む…

写真や画像素材からマテリアルデザイン用のカラーパレットを作る「Quanto」でウェブページを作ってみた

写真や画像素材からマテリアルデザイン用のカラーパレットを作る「Quanto」でウェブページを作ってみた

Googleが提唱しているユーザエクスペリエンス(UX)デザインのガイドライン「マテリアルデザイン」を使うと、スマートフォンやタブレットなどのさまざまなデバイスで使用されるウェブサイト・アプリであっても、統一感のあるデザイン作り出すことができます。デザインを行う際に素材である写真に使われている色を取り入れると統一感が出ますが、これは慣れていないとなかなか難しい作業。そこで写真からマテリアルデザイン用のカラーパレットを作ってくれるAndroid用アプリ「Quanto」を使って、マテリアルデザインのウェブページを作ってみました。

続きを読む…