カテゴリー: 乗り物, 動画,

水力推進のロケットトライクが最高時速261kmを記録、時速100km到達にわずか0.551秒

水力推進のロケットトライクが最高時速261kmを記録、時速100km到達にわずか0.551秒

水と圧縮空気を詰めて打ち上げるペットボトルロケットと同じ仕組みをトライク(三輪バイク)に積み込んだロケットトライクをサーキットに持ち込んだ映像が公開されています。その速度は最高で時速261kmに到達しており、時速0kmから100kmまで加速するのにかかった時間はわずか0.551秒でした。

続きを読む…

スクーターに乗った男性が車にはね飛ばされたあと何事もなかったかのように両足で歩き出す事故が発生

スクーターに乗った男性が車にはね飛ばされたあと何事もなかったかのように両足で歩き出す事故が発生

若い男性がスクーターに乗って交通違反となる方向転換をした際、真っ直ぐ走ってきた自動車に側面から衝突される、という衝撃の瞬間が監視カメラの映像に収められていました。自動車にはね飛ばされた青年は、自動車の上をグルリと1回転してきれいに足から着地。自動車はスクーターと衝突してから、車体2台分ほど走行してから停止しているのですが、スクーターに乗っていた青年は事故による痛みがまったくないのか、普通に立ち上がって悪態をつくかのように手を振り上げながら歩道に悠々と歩いて行きます。

続きを読む…

美麗な風景満載、コンテナ船で航海した8万枚もの写真を4KタイムラプスムービーにしてYouTubeで公開中

美麗な風景満載、コンテナ船で航海した8万枚もの写真を4KタイムラプスムービーにしてYouTubeで公開中

コンテナ船による30日間の航海中に撮影した8万枚の写真、合計1500GBものデータをタイムラプスムービーにした「30 Days Timelapse at Sea | 4K | Through Thunderstorms, Torrential Rain & Busy Traffic」が公開されています。航行ルートはアフリカ東北部とアラビア半島の間にある紅海から、アデン湾、インド洋、セイロン島西岸の都市コロンボ、マラッカ海峡、シンガポール、南・東シナ海、香港の順番にアジアを回るというものです。

続きを読む…

「ハリケーン・ハンターズ」が大型ハリケーン「イルマ」の台風の目に飛行機で突入して内側から観測

「ハリケーン・ハンターズ」が大型ハリケーン「イルマ」の台風の目に飛行機で突入して内側から観測

アメリカ現地時間の2017年9月10日、フロリダ本土に上陸した大型ハリケーン「イルマ(Irma)」は強い風と雨で広い地域に被害を及ぼしています。上陸時には5段階のうち下から2つめの「カテゴリー2」に勢力を弱めていますが、それでもなお秒速50メートル(時速約180km)という猛烈な風が各地を襲っているとのこと。そんな中、およそ10人ほどのメンバーで構成されるチーム「ハリケーン・ハンターズ」が小型機に乗り込んで台風に突入し、雲の壁を貫通して「台風の目」の中に入り、内部から台風を観測する活動を行っています。

続きを読む…

「世界で最も美しいクルマ」と言われたジャガーEタイプをEV化した「E-TYPE ZERO」が現代に再降臨

「世界で最も美しいクルマ」と言われたジャガーEタイプをEV化した「E-TYPE ZERO」が現代に再降臨

1961年にイギリスの自動車メーカー・ジャガーが発表したスポーツカー「Eタイプ」は、流線型に形づくられた美しいボディラインが人気を集めた名作クラッシックカーの一つで、名門フェラーリの創始者エンツォ・フェラーリが「これまでに作られたクルマの中で最も美しい」と称賛したほどのモデルです。そんなEタイプを、2020年までに全ての自動車を電動化すると発表したジャガー・ランドローバーがオリジナルの車体を用いて完全に電気自動車(EV)へと変身させた「E-TYPE ZERO」を発表しました。

続きを読む…

実車サイズのフェラーリF1マシン「SF70H」をレゴブロック34万9911個で再現

実車サイズのフェラーリF1マシン「SF70H」をレゴブロック34万9911個で再現

レゴブロックといえば手のひらサイズのミニチュアからテーブルサイズの自動車モデルまでをも作ることができる誰でも知ってるオモチャですが、なんと本物と同じ1分の1スケールでフェラーリのF1マシンを作ってしまったムービーが公開されています。

続きを読む…