Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
映画, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: 映画,

映画「シュレック」や「長ぐつをはいたネコ」のリブートが決定、監督は「怪盗グルーの月泥棒 3D」のクリス・メレダンドリ

映画「シュレック」や「長ぐつをはいたネコ」のリブートが決定、監督は「怪盗グルーの月泥棒 3D」のクリス・メレダンドリ

ドリームワークスによるアニメーション映画「シュレック」と「長ぐつをはいたネコ」が新たにリブートを受けて制作されることが明らかになりました。監督は、イルミネーション・エンターテインメントの設立者で3Dアニメーション映画「怪盗グルーの月泥棒 3D」を制作したクリス・メレダンドリ氏が担当すると伝えられています‘Shrek,’ ‘Puss in Boots’ Rebooted by ‘Despicable Me’ Creator – Varietyhttps://variety.com/2018/film/news/shrek-puss-in-boots-reboot-1203020785/映画メディアのVarietyが独占で伝えた内容によると、ユニバーサル・ピクチャーズはメレダンドリ氏に2作の脚本の制作を依頼。メレダンドリ氏は有名な「ビッグタイトル」の新作を担当するにあたり、「声」の要素を注意深く取り扱う方針をすでに掲げているとのことです。「シュレック」の声優陣にはマイク・マイヤーズやエディ・マーフィ、「長ぐつをはいたネコ」にはアントニオ・バンデラスなどそうそうたるメンバーがそろっており、それぞれの作品が持つ雰囲気を強く決定づける要素となっています。

続きを読む…

「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ監督があの「ピノキオ」をストップモーション・アニメで映画化することが決定

「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ監督があの「ピノキオ」をストップモーション・アニメで映画化することが決定

Netflixは、「パシフィック・リム」「シェイプ・オブ・ウォーター」で知られるギレルモ・デル・トロ監督が「ピノキオ」を題材に、ストップモーション・アニメーションによるミュージカル映画を制作中であることを明らかにしました。

続きを読む…

映画の「狂気」は精神障害の見方をどのように変えていったのか?

映画の「狂気」は精神障害の見方をどのように変えていったのか?

「狂気」は映画で頻繁に登場するテーマですが、狂気がステレオタイプな描かれ方をすることで、精神障害に対する現実の人々の見方も大きく影響を受けているとのこと。映画史の中で狂気がどのように描かれてきたのか、ジャーナリストのArwa Haider氏が記しています。

続きを読む…

インドの鬼才・ラージャマウリ監督が自ら乗馬して演技指導した「マガディーラ 勇者転生」のメイキング写真いろいろ

インドの鬼才・ラージャマウリ監督が自ら乗馬して演技指導した「マガディーラ 勇者転生」のメイキング写真いろいろ

世界的にも評価された「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」のS・S・ラージャマウリ監督による映画「マガディーラ 勇者転生」が、怒濤の「バーフバリ旋風」を背景に、2018年8月31日(金)から日本で公開されます。すでに予告編と、予告編に入っていないシーンを含む場面カットが公開されていますが、今回新たに、ラージャマウリ監督が自らアツく演技指導する様子を含んだメイキング写真が公開されました。

続きを読む…

超人的な戦闘能力と不屈の心で観客の心を掴む「マガディーラ 勇者転生」主人公バイラヴァの強さとセクシーさが伝わる場面写真いろいろ

超人的な戦闘能力と不屈の心で観客の心を掴む「マガディーラ 勇者転生」主人公バイラヴァの強さとセクシーさが伝わる場面写真いろいろ

2017年12月の日本公開以来、口コミで評判が広がってロングランヒットとなっている「バーフバリ 王の凱旋」を作ったS.S.ラージャマウリ監督による、輪廻転生ラブロマンス映画「マガディーラ 勇者転生」の新たな場面写真が公開されました。歌と踊り満載の「マサラ・ムービー」としての楽しさはありつつ、主人公が1600年代のウガイダル王国の近衛兵ということで、史劇スペクタクルの面もあり、「バーフバリ」の原点と表現されるようなアツい戦闘シーンが描かれています。

続きを読む…

“見る極楽浄土”「ムトゥ 踊るマハラジャ」が4K&5.1chデジタルリマスターでスクリーンに復活決定

“見る極楽浄土”「ムトゥ 踊るマハラジャ」が4K&5.1chデジタルリマスターでスクリーンに復活決定

1998年に日本で公開されてミニシアター年間興行成績1位を記録、映画公開後にはインドへの観光客まで増加したという、日本で「インド映画の代名詞」といえる作品「ムトゥ 踊るマハラジャ」が、このたび4K&5.1chデジタルリマスター版としてリバイバル公開されることが決定しました。

続きを読む…

アカデミー賞に新しく「人気映画」カテゴリが追加、ただし早くも不人気

アカデミー賞に新しく「人気映画」カテゴリが追加、ただし早くも不人気

優れた映画やその製作関係者をたたえるアカデミー賞に、新たに「人気映画に与えられる賞」が加わることを、映画芸術科学アカデミーが2018年8月8日(水)に発表しました。しかし、この賞の存在はSNSでのウケが悪く、「人気がない人気映画賞」になっていると報じられています。

続きを読む…

くまのプーさん初の実写映画「プーと大人になった僕」が中国で上映禁止に

くまのプーさん初の実写映画「プーと大人になった僕」が中国で上映禁止に

「くまのプーさん」はディズニーの人気作品群であり、多くのアニメ映画やディズニーランドのアトラクションにもなって人気を集めています。そんなくまのプーさん初の実写映画である「プーと大人になった僕」の公開が、中国で禁止されてしまったと報じられています。

続きを読む…

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」2019年公開が決定

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」2019年公開が決定

2017年8月に公開された映画「スパイダーマン:ホームカミング」の続編「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が2019年に日本で公開されることが決まりました。

続きを読む…

「ターミネーター」最新作のビジュアル解禁、サラ・コナー復活で「ターミネーター2」続編か

「ターミネーター」最新作のビジュアル解禁、サラ・コナー復活で「ターミネーター2」続編か

アーノルド・シュワルツェネッガーが精強なアンドロイドを演じて人気を博した映画「ターミネーター」シリーズ最新作のビジュアルが初お披露目されました。

続きを読む…

ディズニー初のVRショートムービー「Cycles」が間もなく登場

ディズニー初のVRショートムービー「Cycles」が間もなく登場

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが、2018年8月12日からスタートするSIGGRAPH 2018にてディズニー初のVRショートムービー「Cycles」を上映することを発表しました。

続きを読む…

「バーフバリ」のS.S.ラージャマウリ監督&同じチーム制作の映画「マガディーラ 勇者転生」日本公開決定

「バーフバリ」のS.S.ラージャマウリ監督&同じチーム制作の映画「マガディーラ 勇者転生」日本公開決定

「バーフバリ 王の凱旋」は驚異のロングランヒットとなり、見た人からの圧倒的支持を背景にテルグ語完全版まで公開されるに至りました。その余勢を駆り、同作を監督したS.S.ラージャマウリ氏による大ヒット作で、「バーフバリ」2部作誕生の原点とも表現される愛と復讐のスペクタクル・アドベンチャー「マガディーラ 勇者転生」が、2018年8月31日(金)から日本で公開されることが決定しました。

続きを読む…

映画ポスターで「Trajan」フォントがなぜ多く使われるのか?

映画ポスターで「Trajan」フォントがなぜ多く使われるのか?

映画のポスターを1万6000枚以上見てきたというグラフィックデザイナーが、なぜフォント「Trajan(トレイジャン/トラジャン)」がこんなにも多くのポスターで使われているのかを説明する映像が、Voxの公式チャンネルで公開されています。

続きを読む…

ディズニーの21世紀フォックス買収にケーブルテレビ最大手のコムキャストが割って入る

ディズニーの21世紀フォックス買収にケーブルテレビ最大手のコムキャストが割って入る

アメリカのケーブルテレビ最大手であるコムキャストが21世紀フォックスの事業買収を検討中であることを明かしました。21世紀フォックスはウォルト・ディズニーによる買収の準備を進めているところだったので、コムキャストは両社の間に割って入る形です。

続きを読む…

「デッドプール2」に登場する最強チーム・Xフォースは「アベンジャーズ」吹替陣が声を担当

「デッドプール2」に登場する最強チーム・Xフォースは「アベンジャーズ」吹替陣が声を担当

やりすぎヒーロー・デッドプールの新たな活躍を描く映画「デッドプール2」の日本語吹替版で、デッドプールが結成した「最強鬼ヤバチーム」Xフォースのメンバーを「アベンジャーズ」でヒーローたちの声を担当している声優が演じることが発表されました。

続きを読む…