Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
映画, | 東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~

カテゴリー: 映画,

「バーフバリ」のS.S.ラージャマウリ監督&同じチーム制作の映画「マガディーラ 勇者転生」日本公開決定

「バーフバリ」のS.S.ラージャマウリ監督&同じチーム制作の映画「マガディーラ 勇者転生」日本公開決定

「バーフバリ 王の凱旋」は驚異のロングランヒットとなり、見た人からの圧倒的支持を背景にテルグ語完全版まで公開されるに至りました。その余勢を駆り、同作を監督したS.S.ラージャマウリ氏による大ヒット作で、「バーフバリ」2部作誕生の原点とも表現される愛と復讐のスペクタクル・アドベンチャー「マガディーラ 勇者転生」が、2018年8月31日(金)から日本で公開されることが決定しました。

続きを読む…

映画ポスターで「Trajan」フォントがなぜ多く使われるのか?

映画ポスターで「Trajan」フォントがなぜ多く使われるのか?

映画のポスターを1万6000枚以上見てきたというグラフィックデザイナーが、なぜフォント「Trajan(トレイジャン/トラジャン)」がこんなにも多くのポスターで使われているのかを説明する映像が、Voxの公式チャンネルで公開されています。

続きを読む…

ディズニーの21世紀フォックス買収にケーブルテレビ最大手のコムキャストが割って入る

ディズニーの21世紀フォックス買収にケーブルテレビ最大手のコムキャストが割って入る

アメリカのケーブルテレビ最大手であるコムキャストが21世紀フォックスの事業買収を検討中であることを明かしました。21世紀フォックスはウォルト・ディズニーによる買収の準備を進めているところだったので、コムキャストは両社の間に割って入る形です。

続きを読む…

「デッドプール2」に登場する最強チーム・Xフォースは「アベンジャーズ」吹替陣が声を担当

「デッドプール2」に登場する最強チーム・Xフォースは「アベンジャーズ」吹替陣が声を担当

やりすぎヒーロー・デッドプールの新たな活躍を描く映画「デッドプール2」の日本語吹替版で、デッドプールが結成した「最強鬼ヤバチーム」Xフォースのメンバーを「アベンジャーズ」でヒーローたちの声を担当している声優が演じることが発表されました。

続きを読む…

Netflixは映画館の購入を検討していたと報じられる

Netflixは映画館の購入を検討していたと報じられる

オリジナルコンテンツを多数配信するNetflixは、アカデミー賞などの映画賞に参加することを目的に、既存の映画館を購入してオンラインプラットフォームと映画館の両方でコンテンツを同時上映することを考えていた、とロサンゼルスタイムが報じました。

続きを読む…

映画館が35年ぶりに解禁されるサウジアラビアで映画「ブラックパンサー」が初上映作品に選ばれる

映画館が35年ぶりに解禁されるサウジアラビアで映画「ブラックパンサー」が初上映作品に選ばれる

宗教的保守主義が取られることにより、35年にわたって映画館の営業が禁止されてきたサウジアラビアで、2018年4月18日から映画館が解禁されます。2018年1月には「史上最低」と名高い映画「THE EMOJI MOVIE」が初上映作品となるとして報じられていましたが、変更があり、初の上映作品は映画「ブラックパンサー」になる模様です。

続きを読む…

映画「トランスフォーマー」シリーズの新作はスピンオフ作品「バンブルビー」

映画「トランスフォーマー」シリーズの新作はスピンオフ作品「バンブルビー」

2007年から5作品が公開され、累計興行収入は43億7700万ドル(約5000億円)以上という世界的な大ヒットシリーズ「トランスフォーマー」の新作として、人気キャラクター・バンブルビーを主役に据えたスピンオフ作品「Bumblebee(バンブルビー)」が2018年12月に公開される予定であることが明かされました。

続きを読む…

「スター・ウォーズ」スピンオフのオビ=ワン・ケノービ主役映画は2019年制作開始か

「スター・ウォーズ」スピンオフのオビ=ワン・ケノービ主役映画は2019年制作開始か

「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ作品として、2016年に公開された「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、2018年公開予定の「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に続いて、噂されていたオビ=ワン・ケノービ主役作品が2019年から制作されるという予測が浮上しています。

続きを読む…

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に向けてマーク・ハミルが考えたルークの過去はあまりに重たかった

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」に向けてマーク・ハミルが考えたルークの過去はあまりに重たかった

2015年に公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から連なる続三部作には、1977年から1983年にかけて公開された旧三部作の主人公であるルーク・スカイウォーカーが登場します。公開時期はかなり離れていますが、作中の時間も相当に経過したという設定なので、どちらもマーク・ハミルがルーク役を演じています。この間は作中でははっきりと描かれていませんが、マーク・ハミルは年を取ったルークを演じるにあたり、かなり重い背景を想定したそうです。

続きを読む…

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督がスター・ウォーズ完全新作三部作を制作へ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督がスター・ウォーズ完全新作三部作を制作へ

2017年12月15日(金)公開の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」で監督を務めているライアン・ジョンソンが、スター・ウォーズの「完全に新しい三部作」を手がけることになりました。

続きを読む…

ミラマックス創業者の20年以上にわたる女優・従業員へのセクハラの数々が明らかに、Megauploadのキム・ドットコムも立ち上がる

ミラマックス創業者の20年以上にわたる女優・従業員へのセクハラの数々が明らかに、Megauploadのキム・ドットコムも立ち上がる

映画プロデューサーとして数多くの有名作品に携わり、多くの女優・俳優を成功へと導いたハーヴェイ・ワインスタインが、20年以上にわたってハリウッドでセクシャルハラスメントを行ってきたことが告発されました。アンジェリーナ・ジョリー、グウィネス・パルトロー、アシュレイ・ジャッドなども被害にあったと発言するなど次々にハラスメントの事実が明らかになり、ついに自ら立ち上げたワインスタイン・カンパニーを追放されました。

続きを読む…

「ブレードランナー」というタイトルの謎、一体何を意味する言葉なのか?

「ブレードランナー」というタイトルの謎、一体何を意味する言葉なのか?

1982年に公開された映画「ブレードランナー」の中で、主人公であるリック・デッカードは「ブレードランナー」と呼ばれる捜査官ですが、「ブレードランナーとは一体何なのか?」ということの説明はありません。この「ブレードランナー」という造語は、実は原作となる「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とは別の2人の小説家による作品で使われていたもので、本当はどういう意味なのか、なぜブレードランナーはブレードランナーと名付けられたのかなどが、Vultureにて明かされています。

続きを読む…

「ブレードランナー」というタイトルの謎、一体何を意味する言葉なのか?

「ブレードランナー」というタイトルの謎、一体何を意味する言葉なのか?

1982年に公開された映画「ブレードランナー」の中で、主人公であるリック・デッカードは「ブレードランナー」と呼ばれる捜査官ですが、「ブレードランナーとは一体何なのか?」ということの説明はありません。この「ブレードランナー」という造語は、実は原作となる「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とは別の2人の小説家による作品で使われていたもので、本当はどういう意味なのか、なぜブレードランナーはブレードランナーと名付けられたのかなどが、Vultureにて明かされています。

続きを読む…

映画「シン・ゴジラ」の地上波初放送が2017年11月に決定

映画「シン・ゴジラ」の地上波初放送が2017年11月に決定

2016年7月29日に公開された「ゴジラ」シリーズの歴史的ヒット作「シン・ゴジラ」が、2017年11月12日(日)にテレビ朝日系列で地上波初放送されることになりました。

続きを読む…

「君の名は。」ハリウッド実写版をJ・J・エイブラムスがプロデュース、脚本は「メッセージ」のエリック・ハイセラー

「君の名は。」ハリウッド実写版をJ・J・エイブラムスがプロデュース、脚本は「メッセージ」のエリック・ハイセラー

興行収入が250億円と、邦画として「千と千尋の神隠し」に次ぐ2位の大記録を打ち立てた新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」が、パラマウント・ピクチャーズとバッド・ロボットによって実写映画化されることになりました。

続きを読む…