「Microsoft AI and Research Group」は設立1年で8000人規模に拡大、ビジネスとして形になるのは数年後か

Microsoftが2016年9月に設立したAI(人工知能)関連研究組織「Microsoft AI and Research Group」が設立から約1年で8000人規模の組織へと成長したことがわかりました。その背景には、Microsoftがモバイル端末やソーシャルメディアでは「機会」を逃しており、AI分野では成功を収めたいという強い意志があるようです。

続きを読む…

あわせて読みたい