AIを競わせることで独自のスキルを身につけさせる奇妙なムービー

スキルを念頭に置いた環境を明示的に設計しなくても、人工知能(AI)は自己で物理的なスキルを身につけることができるということが発見されました。このAIが独自に生み出した「物理的なスキル」には、ボールに対してタックルしたりフェイクをかけたりキックしたりキャッチしたり飛び込んだりと、さまざまなアクションが含まれています。このようなAIによるセルフプレイは、AIを改良していくための環境が常に正しいことを保証するものであり、将来的には強力なAIシステムの中核になるとOpenAIは考えているそうです。

続きを読む…

あわせて読みたい