肉の代わりに食べられる菌類「マイコプロテイン」試食レビュー、一体どんな味なのか?

鶏肉そっくりの味なのに肉ではないという「マイコプロテイン」は将来的な食糧危機を懸念して1980年代のイギリスで開発されて以来、数十年にわたりタンパク源として食べられてきた糸状菌です。日本では扱われていないのですがヨーロッパやアメリカではスーパーで購入でき、イギリスに行った際にゲットしてきたので、一体どんな食べ物なのか確かめてみました。

続きを読む…

あわせて読みたい