日本生まれで世界中で活躍するトヨタ「ランドクルーザー」の歴史

トヨタが60年以上にわたってシリーズを継続してきたクロスカントリー車「ランドクルーザー」(通称「ランクル」)は、その起源をさかのぼると1950年代の軍用車へと行きつきます。高い走破性能と耐久性、そして近年は乗り心地や豪華設備がふんだんに盛り込まれるに至っているランクルの歴史を、自動車関連YouTubeメディアのDonut Mediaがムービーにまとめています。

続きを読む…

あわせて読みたい