作成者: GIGAZINE

人類の祖先はなぜ海から陸に進出したのか?という謎について通説を覆す新たな研究結果が発表される

人類の祖先はなぜ海から陸に進出したのか?という謎について通説を覆す新たな研究結果が発表される

約4億年前、人類の先祖の魚類が海から陸上に進出する際にはヒレを四肢のように発達させる必要がありましたが、この進化を促した決定的な原因は2018年現在でもつかめていないところ。「洪水」や「日照り」が起こって魚類が陸に押し出され、水に戻ろうとしてヒレを足のように発達させたのではないか?ということや、水中の障害物に有利だったので発達させたのではないか?ということが考えられていますが、新たに、洪水や日照りではなく「潮の満ち引き」を原因とした可能性が研究で示されました。

続きを読む…

現代医学に懐疑的な人々に人気の治療法「ホメオパシー」とはどのようなシステムなのか?

現代医学に懐疑的な人々に人気の治療法「ホメオパシー」とはどのようなシステムなのか?

しばしば病気やアレルギーの治療に関する話題に出てくる「ホメオパシー」とは、「病気や症状を引き起こす原因物質を少量用いることで、その病気や症状を治療できる」という考え方。一般的には「科学的根拠に乏しい」とされている「ホメオパシー」について説明したムービーが、YouTubeで公開されています。

続きを読む…

アボカドを使ったプロポーズが大流行、プロポーズ向けのアボカドも販売される事態に

アボカドを使ったプロポーズが大流行、プロポーズ向けのアボカドも販売される事態に

毎年2月14日はバレンタイン・デーで、世界各地でカップルが愛を誓う日と言われています。日本でチョコを送り合うという習慣が根付いたのは製菓会社が仕掛け人であるというのは有名な通説ですが、2018年のバレンタイン・デーではSNSが火付け役となって、海外の若者たちの間でアボカドを使ったプロポーズ「Avocado Proposal」がなぜか流行していると報じられています。

続きを読む…

2018年2月23日のヘッドラインニュース

2018年2月23日のヘッドラインニュース

明日・2月24日(土)から映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」が公開となります。この作品は脚本家として知られる岡田麿里さんが「岡田さんの100%をさらけだした作品を、いつか見てみたい」というP.A.WORKS・堀川憲司プロデューサーからの言葉を受けて、悶々と考えた末に「作りたい作品があります。監督をやらせてくれませんか」と申し出て作られたというもの。大ヒット映画「君の名は。」の新海誠監督は試写を見て「初監督としてこれだけの質を突きつけられると、嫉妬もするし焦りもしてしまいます」とツイートしています。どのような作品ができあがったのか、ぜひ劇場で確かめてみて下さい。

続きを読む…

GPSなしで正確な位置情報を把握できるブーツ

GPSなしで正確な位置情報を把握できるブーツ

人の所在地や移動距離を知るにはGPSを使う方法がありますが、GPSが利用できるのは衛星の電波が届く範囲に限られます。GPSに頼るのではなくセンサーを利用して位置情報を得る方法も存在しますが、低価格のシステムでは正しい計測ができないのがこれまで欠点とされてきました。そんな中、ユタ大学の院生が、靴底に仕込んだセンサーを使って低価格であっても正確に位置情報を取得できる装置を開発しました。

続きを読む…

働かなくても生活に必要な最低限のお金がもらえる「ベーシックインカム」を導入したオンタリオの住民たちは何を感じているのか?

働かなくても生活に必要な最低限のお金がもらえる「ベーシックインカム」を導入したオンタリオの住民たちは何を感じているのか?

政府が国民に対して生活に必要な最低限の資金を定期的に提供する、という社会保障制度が「ベーシックインカム」です。過去にはフィンランドでベーシックインカムの大規模試験が行われ、その結果、参加者のストレスや職探しのモチベーションに驚くべき変化が起こっていることが明らかになっていました。ベーシックインカムの試験導入が行われている土地はフィンランドだけでなく、カナダのオンタリオ州でも現在進行形で実施中とのことで、ここでも驚くべき成果が見られるそうです。

続きを読む…

子どもの将来は「幼少時の会話」で決まるという研究

子どもの将来は「幼少時の会話」で決まるという研究

子どもが将来、成功するために、幼少期に大量の言葉を浴びることが大切だという考えがあります。しかし、新しい研究では単に大量に言葉を浴びればいいというわけではなく、言葉と言葉のやりとりである「会話」こそが、重要な役割を持つとされています。

続きを読む…

スマホで「食中毒を起こす可能性がある食べ物」を検知できる技術を研究者らが開発中

スマホで「食中毒を起こす可能性がある食べ物」を検知できる技術を研究者らが開発中

大腸菌やサルモネラといった食中毒の原因となる菌を検出するには、通常ラボで特殊な器具を使い時間をかけてDNA鑑定を行う必要があります。しかし、スマートフォンとアタッチメントを利用することで、一般の人でも簡単に少数の細菌を検出できる技術を研究者らが開発しています。

続きを読む…

使い捨てストローやビニール袋の使用が段階的に禁止される

使い捨てストローやビニール袋の使用が段階的に禁止される

台湾は2019年から、食品・飲料業界でいくつかの段階に分けて使い捨てのプラスチック飲料用ストローを禁止する予定です。台湾の環境保護庁が2018年2月にその計画の全貌を発表しています。

続きを読む…

6万年以上前の洞窟壁画が発見され、ネアンデルタール人による芸術作品であると判明

6万年以上前の洞窟壁画が発見され、ネアンデルタール人による芸術作品であると判明

今から4万年ほど前まで、ヨーロッパ周辺に住んでいた旧人類がネアンデルタール人(ホモ・サピエンス・ネアンデルターレンシス)です。ネアンデルタール人は厳密には現生人類(ホモ・サピエンス・サピエンス)とは別系統の人類ですが、私たちと同じように芸術活動を行っていたということがドイツの研究チームによって、アメリカの科学雑誌Science電子版で発表されています。

続きを読む…

SpaceXがインターネット衛星の打ち上げに成功、ノーズコーンの洋上キャッチは惜しくも失敗

SpaceXがインターネット衛星の打ち上げに成功、ノーズコーンの洋上キャッチは惜しくも失敗

SpaceXが2018年2月22日に衛星を使ったインターネット通信プロジェクト「Starlink」のための衛星2基の打ち上げに成功しました。今回の打ち上げでは、すでにロケットの回収・再利用技術を衛星打ち上げにも応用しており、フェアリング(ノーズコーン)と呼ばれる高価な部品を洋上でキャッチして回収するという実験も行われています。

続きを読む…

「絶品対決」と銘打って極上食材をぜいたくに使った大阪王将「極上うなぎ炒飯」「極上サーロインステーキ炒飯」を食べてみた

「絶品対決」と銘打って極上食材をぜいたくに使った大阪王将「極上うなぎ炒飯」「極上サーロインステーキ炒飯」を食べてみた

大阪王将から2018年2月20日(火)より、「極上うなぎ炒飯」と「極上サーロインステーキ炒飯」が登場しています。うなぎとサーロインステーキをぜいたくに使った炒飯がどんな味に仕上がっているのか、早速食べて確かめてきました。

続きを読む…

Apple端末からの緊急通報の誤発信が急増、10月からで約1600件

Apple端末からの緊急通報の誤発信が急増、10月からで約1600件

カリフォルニア州のサクラメントとエルクグローブの2都市で、Apple端末から緊急通報用電話番号である「911」への発信が増加していることが判明しました。緊急通報の向こう側に人はおらず、いずれも間違い電話なのですが、その数は2017年10月からで1600件にも上っており、本物の緊急通報対応に支障が生じています。

続きを読む…

銃乱射事件を受けトランプ大統領が暴力的なゲームや映画を規制すべきだと発言

銃乱射事件を受けトランプ大統領が暴力的なゲームや映画を規制すべきだと発言

2018年2月にアメリカのフロリダ州パークランドにある高校で起きた銃乱射事件を受け、2月21日にドナルド・トランプ大統領は事件の当事者である生徒や被害者の保護者たちをホワイトハウスに招き、面会を行いました。この中で、トランプ大統領は銃購入時の身元調査を強化する方針であることなどを明かしたのですが、同時に銃乱射事件のような暴力的な事件が起きる背景には暴力的なゲームが若者に影響を与えている可能性を指摘しています。

続きを読む…

自分の価値観をクリックするだけで面接官へのスマートな「逆質問」を自動作成する「Culture Queries」で理想の質問を作ってみた

自分の価値観をクリックするだけで面接官へのスマートな「逆質問」を自動作成する「Culture Queries」で理想の質問を作ってみた

就職や転職の際に、採用側の企業と自分の価値観が合うかどうかを確認するのは重要なことです。しかし、自分の運命を左右するかもしれない面接官に尋ねたい内容をわかりやすく伝え、気分を悪くさせない質問を組み立てるのは難しいもの。Key Valuesのサービス「Culture Queries」は、自分が重視する価値観を選ぶだけで、価値観に合うスマートな質問案を自動作成してくれます。

続きを読む…