東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

周囲からの適度な批判は自分を見つめ直し、現状をよりよい方向へ持っていくために有用ですが、ときには「自分はなんてダメなんだ」と考えて落ち込んでしまうこともあります。そんな批判に上手に対処し、「批判を自分への個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める方法」について、心理学者のエレン・ヘンドリクセンさんが説明しています。

続きを読む…

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

周囲からの適度な批判は自分を見つめ直し、現状をよりよい方向へ持っていくために有用ですが、ときには「自分はなんてダメなんだ」と考えて落ち込んでしまうこともあります。そんな批判に上手に対処し、「批判を自分への個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める方法」について、心理学者のエレン・ヘンドリクセンさんが説明しています。

続きを読む…

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

あなたへの批判を個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める六つの方法とは?

周囲からの適度な批判は自分を見つめ直し、現状をよりよい方向へ持っていくために有用ですが、ときには「自分はなんてダメなんだ」と考えて落ち込んでしまうこともあります。そんな批判に上手に対処し、「批判を自分への個人攻撃だと捉えずに客観的に受け止める方法」について、心理学者のエレン・ヘンドリクセンさんが説明しています。

続きを読む…

製薬大手ロシュ、がんデータ解析ソフトなど手がけるFlatiron Healthを買収へ

製薬大手ロシュ、がんデータ解析ソフトなど手がけるFlatiron Healthを買収へ

製薬大手のロシュが、Flatiron Healthを19億ドル(約2000億円)で買収することを発表した。

なぜ広告会社はChromeに好意的である一方で、Safariには否定的なのか?

なぜ広告会社はChromeに好意的である一方で、Safariには否定的なのか?

2018年2月、Googleは「煩わしい広告を自動的に表示しないようにする機能をChromeに実装する」と発表しました。また、AppleのSafariにもウェブ広告の表示を妨げる機能が実装されています。しかし、広告会社はChromeの広告ブロック機能は歓迎する一方で、Safariに搭載されるプライバシー機能「ITP」に対しては批判的な態度を取り続けています。果たしてChromeとSafariの違いとは一体何なのか、元「Digital Trends」のライターで現在はテクノロジーの「なぜ」や「どうして」に答えるメディア「How-To Geeky」で記事を書くJunstin Potさんが説明しています。さんの以下の記事で説明されています。

続きを読む…

なぜ広告会社はChromeに好意的である一方で、Safariには否定的なのか?

なぜ広告会社はChromeに好意的である一方で、Safariには否定的なのか?

2018年2月、Googleは「煩わしい広告を自動的に表示しないようにする機能をChromeに実装する」と発表しました。また、AppleのSafariにもウェブ広告の表示を妨げる機能が実装されています。しかし、広告会社はChromeの広告ブロック機能は歓迎する一方で、Safariに搭載されるプライバシー機能「ITP」に対しては批判的な態度を取り続けています。果たしてChromeとSafariの違いとは一体何なのか、元「Digital Trends」のライターで現在はテクノロジーの「なぜ」や「どうして」に答えるメディア「How-To Geeky」で記事を書くJunstin Potさんが説明しています。さんの以下の記事で説明されています。

続きを読む…

PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

何らかの事情で実の親が育てられない子供と新たな親子関係を築き、育てる制度です。
PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

何らかの事情で実の親が育てられない子供と新たな親子関係を築き、育てる制度です。
ユーザーか収益か–「Chrome」の迷惑広告ブロック開始で変わる動き

ユーザーか収益か–「Chrome」の迷惑広告ブロック開始で変わる動き

米国時間2月15日より、「Google Chrome」ブラウザに基準に満たない広告のブロック機能が導入された。ブロック機能が及ぼす影響と、各ブラウザを取り巻く広告ブロックの状況を解説する。

ユーザーか収益か–「Chrome」の迷惑広告ブロック開始で変わる動き

ユーザーか収益か–「Chrome」の迷惑広告ブロック開始で変わる動き

米国時間2月15日より、「Google Chrome」ブラウザに基準に満たない広告のブロック機能が導入された。ブロック機能が及ぼす影響と、各ブラウザを取り巻く広告ブロックの状況を解説する。

従来の3倍以上も高速で消費電力の94%を削減するニューラルネットワーク用チップをMITが開発

従来の3倍以上も高速で消費電力の94%を削減するニューラルネットワーク用チップをMITが開発

MITの研究者が、従来よりも3倍以上高速に計算処理でき消費電力を94%も削減できるニューラルネットワーク用のチップを開発しました。

続きを読む…

PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

PR: 特別養子縁組をご存知ですか?-政府広報

何らかの事情で実の親が育てられない子供と新たな親子関係を築き、育てる制度です。
従来の3倍以上も高速で消費電力の94%を削減するニューラルネットワーク用チップをMITが開発

従来の3倍以上も高速で消費電力の94%を削減するニューラルネットワーク用チップをMITが開発

MITの研究者が、従来よりも3倍以上高速に計算処理でき消費電力を94%も削減できるニューラルネットワーク用のチップを開発しました。

続きを読む…

年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果

年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果

発ガンは、ガン抑制遺伝子の対立遺伝子の両方が変異や欠損によって機能を失うことで起こるとする「2ヒット仮説」は、1971年にアルフレッド・ジョージ・クヌードソンJrが提唱してから2018年現在まで、発ガンにおける支配的なアイデアとして存在しました。しかし、新しい研究では、対立遺伝子ではなく、ガンを抑制する免疫系の役割が着目されています。

続きを読む…

年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果

年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果

発ガンは、ガン抑制遺伝子の対立遺伝子の両方が変異や欠損によって機能を失うことで起こるとする「2ヒット仮説」は、1971年にアルフレッド・ジョージ・クヌードソンJrが提唱してから2018年現在まで、発ガンにおける支配的なアイデアとして存在しました。しかし、新しい研究では、対立遺伝子ではなく、ガンを抑制する免疫系の役割が着目されています。

続きを読む…