東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ

ヤフー、アプリを活用した集客サービス「Yahoo!チェックインポイント」を約600店舗で

ヤフー、アプリを活用した集客サービス「Yahoo!チェックインポイント」を約600店舗で

ヤフーは4月16日、スマートフォンアプリを利用した新たな店舗向け集客サービス「Yahoo!チェックインポイント」を、東京都渋谷区と新宿区の「松屋」「自遊空間」など、約600店舗で開始したと発表した。

イオンがVisaのタッチ決済導入へ–2020年までにキャッシュレス比率8割を目指す

イオンがVisaのタッチ決済導入へ–2020年までにキャッシュレス比率8割を目指す

イオンは、2019年3月から順次、Visaのタッチ決済技術「EMV Contactless」に対応したレジに置き換えると発表した。イオンが発行するクレジットカードも順次タッチ決済対応に切り替える。

KDDIら4社、コネクティッドカー向けLTE一斉同報配信で世界初の成功

KDDIら4社、コネクティッドカー向けLTE一斉同報配信で世界初の成功

KDDIは4月16日、ノキアソリューションズ&ネットワークス、Hexagon AB、KDDI総合研究所と、コネクティッドカー向けのLTE一斉同報配信技術(一斉同報配信)の実証実験を4月2〜20日、北海道豊頃町の公道にて実施し、世界で初めて成功したと発表した。

時速1200kmの「ハイパーループ構想」の実現を目指して3本目の実験用チューブの建設がスタート

時速1200kmの「ハイパーループ構想」の実現を目指して3本目の実験用チューブの建設がスタート

イーロン・マスク氏が提唱した超音速交通システム「Hyperloop(ハイパーループ)」の開発を進めている企業Hyperloop Transportation Technologies(HTT)が、フランス国内で実験用のチューブの建設を開始したことが明らかになりました。これは世界でも3番目のハイパーループ用チューブであり、ヨーロッパでは初となるハイパーループ関連施設の建設となります。

続きを読む…

時速1200kmの「ハイパーループ構想」の実現を目指して3本目の実験用チューブの建設がスタート

時速1200kmの「ハイパーループ構想」の実現を目指して3本目の実験用チューブの建設がスタート

イーロン・マスク氏が提唱した超音速交通システム「Hyperloop(ハイパーループ)」の開発を進めている企業Hyperloop Transportation Technologies(HTT)が、フランス国内で実験用のチューブの建設を開始したことが明らかになりました。これは世界でも3番目のハイパーループ用チューブであり、ヨーロッパでは初となるハイパーループ関連施設の建設となります。

続きを読む…

オンライン診療システム開発のインテグリティ・ヘルスケア、総額7.5億円の資金調達

オンライン診療システム開発のインテグリティ・ヘルスケア、総額7.5億円の資金調達

インテグリティ・ヘルスケアは4月16日、同社が開発・提供するオンライン診療システム「YaDoc(ヤードック)」を活用した新しい医療インフラの創造を目的として、住友商事を含む3社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額7.5億円の資金調達を完了したと発表した。

IoT製品が家庭に普及すると情報漏れ放題という恐ろしい未来が到来しかねない

IoT製品が家庭に普及すると情報漏れ放題という恐ろしい未来が到来しかねない

あらゆるモノをインターネットに接続することでさまざまなサービスを生み出す「モノのインターネット(IoT)」端末が普及しつつあります。しかし、IoT端末の普及によって情報漏洩リスクの増大が避けられないという指摘がされており、近年のサイバー攻撃実例を見るだけでそのことを実感できます。

続きを読む…

Appleが無認可のApple製品修理業者を訴えたものの敗訴してしまう

Appleが無認可のApple製品修理業者を訴えたものの敗訴してしまう

AppleはiPhoneを初めとする自社製品の修理は「正規の修理サービスに依頼するべき」としていますが、正規の修理サービスは高額な修理代金を請求されることもあるため、Appleの認可を受けずにApple製品の修理を行う業者が世界中に存在します。2017年にAppleはノルウェーの修理業者に対し「Appleの商標を侵害している」として和解金を請求しましたが、修理業者が対抗したところAppleが訴訟を起こした結果、Apple側が敗訴しました。

続きを読む…

ソニー、軽くて書きやすい電子ペーパーにA5サイズを追加–スマホ連携強化

ソニー、軽くて書きやすい電子ペーパーにA5サイズを追加–スマホ連携強化

ソニーは、電子ペーパーにA5サイズの「DPT-CP1」を追加した。すでに発売しているA4サイズの基本機能を継承しつつ、ダウンサイジングすることで携帯性を追求した。

Samsung「Galaxy S9/S9+」がコンシューマーレポートの評価でトップスコアをたたき出す

Samsung「Galaxy S9/S9+」がコンシューマーレポートの評価でトップスコアをたたき出す

さまざまな製品やサービスの比較テストを行うアメリカの消費者情報誌「コンシューマー・レポート」が、2018年3月にアメリカで発売されたSamsung Galaxy S9/S9+のレビューを公開し、スマートフォンの評価順位でトップのスコアとなったと発表しています。

続きを読む…

米クレジットカード大手4社、決済時のサインが不要に

米クレジットカード大手4社、決済時のサインが不要に

米国のクレジットカード大手4社(Mastercard、Visa、American Express、Discover)が、カード取引の際に署名を求める要件を廃止した。ただし、署名の廃止を決める権限は業者に残されている。

テスラ「モデル3」の製造遅延はロボットが引き起こしているとイーロン・マスクが認める

テスラ「モデル3」の製造遅延はロボットが引き起こしているとイーロン・マスクが認める

電気自動車メーカー「テスラ」のCEOであるイーロン・マスク氏は、「テスラ モデル3」の生産ラインの生産ラインのほぼ全ての工程にロボットを導入することで、2018年第2四半期(4月~6月)に週あたり5000台を生産する計画を掲げていました。しかし、実際のテスラ モデル3の生産台数は週あたり2000台で推移しており、計画をはるかに下回る水準となっています。計画を下回っている原因について、マスク氏はロボットによる過度のオートメーション化が、製造プロセスにボトルネックを生じさせていると説明しています。

続きを読む…

Facebook、研究者らに流出防止対策–選挙への影響調査で

Facebook、研究者らに流出防止対策–選挙への影響調査で

Facebookのデータを調べる研究者らは、Cambridge Analyticaのような情報流出の再発を防ぐため、いくつかの重要なセキュリティ対策を実施している。

PCのファイルやフォルダを暗号化し、身代金ではなく謎のゲームに参加することを要求する「PUBGランサムウェア」

PCのファイルやフォルダを暗号化し、身代金ではなく謎のゲームに参加することを要求する「PUBGランサムウェア」

「PUBGランサムウェア」という新たなランサムウェアの存在が報告されました。ランサムウェアは通常、被害者のコンピューターへのアクセスがマルウェアによって制限され、マルウェア作者に身代金を支払うことを要求しますが、PUBGランサムウェアは「PlayerUnknown’s Battlegrounds」と呼ばれる謎のゲームへの参加を要求します。

続きを読む…

iYell、不動産フランチャイズの「RE/MAX JAPAN」に住宅ローンデスクサービスを提供

iYell、不動産フランチャイズの「RE/MAX JAPAN」に住宅ローンデスクサービスを提供

住宅ローンテック企業のiYellは、kiddingと提携し、不動産フランチャイズチェーン「RE/MAX JAPAN」のエージェント向けに住宅ローンデスクのサービス提供を開始したと発表した。