東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ

「マリファナ」という呼び名は人種差別的で廃止すべきなのか?

「マリファナ」という呼び名は人種差別的で廃止すべきなのか?

アメリカで合法化が進む大麻は「マリファナ」とも呼ばれますが、マリファナという呼び名は人種差別と関係しており、使用を避けるべきだという主張が存在します。

続きを読む…

「量子コンピューターは実現しない」と数学者が考える理由とは?

「量子コンピューターは実現しない」と数学者が考える理由とは?

量子力学の原理を使って超高速な計算を実現すると考えられている量子コンピューターですが、実現にはまだまだ課題があるとされています。数学者のギル・カライ氏は「量子コンピューターは実現しない」と主張していて、カライ氏の意見をQuanta Magazineが取り上げています。

続きを読む…

PR: 危険箇所は全国に2万箇所以上!雪崩にご注意-政府広報

PR: 危険箇所は全国に2万箇所以上!雪崩にご注意-政府広報

雪崩のスピードは最大200km/h!発生しやすい条件、主な前兆現象などはこちら
PR: 危険箇所は全国に2万箇所以上!雪崩にご注意-政府広報

PR: 危険箇所は全国に2万箇所以上!雪崩にご注意-政府広報

雪崩のスピードは最大200km/h!発生しやすい条件、主な前兆現象などはこちら
AI利活用による超高齢社会のコミュニケーション–エクサウィザーズが「CNET Japan Live 2018」で講演

AI利活用による超高齢社会のコミュニケーション–エクサウィザーズが「CNET Japan Live 2018」で講演

「CNET Japan」を運営する朝日インタラクティブは、IoT時代でAI活用があたりまえになった世の中で、ビジネスを成長させるためのコミュニケーションのあり方を議論する「CNET Japan Live 2018」を2月27~28日にソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)で開催する。

AI利活用による超高齢社会のコミュニケーション–エクサウィザーズが「CNET Japan Live 2018」で講演

AI利活用による超高齢社会のコミュニケーション–エクサウィザーズが「CNET Japan Live 2018」で講演

「CNET Japan」を運営する朝日インタラクティブは、IoT時代でAI活用があたりまえになった世の中で、ビジネスを成長させるためのコミュニケーションのあり方を議論する「CNET Japan Live 2018」を2月27~28日にソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)で開催する。

PR: 無線LANの無防備な使用による被害にご注意-政府広報

PR: 無線LANの無防備な使用による被害にご注意-政府広報

これだけはやっておきたい!無線LANを安全に使うための3つのポイント
バンジージャンプ時の「いつ飛ぶか」を脳波で検出することに成功

バンジージャンプ時の「いつ飛ぶか」を脳波で検出することに成功

人間が手や指を動かす時、動かそうと思った瞬間よりも0.5秒ほど前に脳は既に電気的信号を発しています。これを証明する脳神経活動が「Bereitschaftspotential」で、日本語では「運動準備電位」と呼ばれています。この運動準備電位は研究室内でのみ確認されてきた現象なのですが、最新の研究では初めて研究室の外で運動準備電位を測定することに成功しています。そして、初の研究室外での運動準備電位測定には、なんとバンジージャンプが使われています。

続きを読む…

ドコモから米VCに転身し「オープンイノベーション」に挑む–トランスリンク秋元氏

ドコモから米VCに転身し「オープンイノベーション」に挑む–トランスリンク秋元氏

NTTドコモ・ベンチャーズの副社長として数多くのスタートアップを支援してきた秋元信行氏が、2017年7月に米国シリコンバレーに拠点を置くトランスリンク・キャピタルのマネージングパートナーに就任した。新天地でのスタートから半年、世界の新興産業やスタートアップの動向にどのような気づきを得てきたのだろうか。

アウトドアのプロが教える「湧き水を浄化する低価格で安全な方法」とは?

アウトドアのプロが教える「湧き水を浄化する低価格で安全な方法」とは?

山や森など奥地でのアウトドアでは、目の前に川や湖など浄水設備を通さない自然の水があふれていることがあり、「これぐらい澄んでいる水なら飲んでも、病原菌がいなくて美味しそう」という誘惑にかられてしまうかもしれません。基本的に、浄水していないの生水を飲むのは「科学的に危険」です。しかし一方で、極端に「生水を飲むには高級な浄水フィルターを使って飲まなければ危険」という考え方もまた科学的根拠がないとのこと。アウトドアの情報サイトOutside Online.comは、生水を科学的で安全に飲む方法を紹介しています。

続きを読む…

目に見えない電磁場を可視化させたムービー「Visualising electromagnetic fields」

目に見えない電磁場を可視化させたムービー「Visualising electromagnetic fields」

電化製品を使用しているとき、必ず電磁場(EMF)が発生するものですが、目で見ることはできません。そこで、ロンドンを拠点に活動し、ハートフォードシャー大学の客員講師でもあるデザイナーのLuke Sturgeon氏は、目に見えないモノを可視化する活動を行っており、EMFを測定するインジケーターやAndroidアプリとカメラの長時間露光撮影を駆使することで、電磁場を可視化させています。

続きを読む…

モンスターEV「アスパーク OWL(アウル)」が世界初の市販車0-100km/hで2秒切りを達成、暴力的な加速を見てきた

モンスターEV「アスパーク OWL(アウル)」が世界初の市販車0-100km/hで2秒切りを達成、暴力的な加速を見てきた

技術系人材派遣のアスパークが開発する電気自動車(EV)「OWL(アウル)」は、2017年のIAA(フランクフルトモーターショー)で世界から大きな注目を集めました。静止状態から時速100キロメートルまで加速するタイムを競ういわゆる「0-100km/h(ゼロヒャク)」で、公道を走れる市販車として世界最高を目指して開発されてきたOwlが、ついにゼロヒャク2秒の壁をぶち破りました。

続きを読む…

「Windows 95の画期的なユーザーインターフェースはどのようにして開発されたのか」を詳細にまとめた論文

「Windows 95の画期的なユーザーインターフェースはどのようにして開発されたのか」を詳細にまとめた論文

MicrosoftがWindows 3.1の後継OSとして1995年に発売したWindows 95は、発売からわずか4日で400万本の売上を見せ、PCを一般家庭にも普及させた立役者としても知られています。そのWindows 95が一般にも受け入れられた理由のひとつに、スタートボタンや右クリックの実装など、ユーザーインターフェースのデザインが当時としては革新的であったことが挙げられます。以下のブログでは、「Windows 95のユーザーインターフェースがどのようにデザインされたのか」について書かれた、Microsoftの元従業員のKent Sullivan氏の論文「Windows 95のユーザーインターフェース:ユーザビリティ・エンジニアリングにおける事例研究」が紹介されています。

続きを読む…

バケツに入った1億円を超える「金塊」を盗んだ男が語る国外逃亡の結末とは?

バケツに入った1億円を超える「金塊」を盗んだ男が語る国外逃亡の結末とは?

過去に銀行強盗などの重い犯罪を起こした人がインタビューを受ける映像は、ニュース番組などでしばしば放送されます。ニューヨーク・マンハッタンで発生した「バケツに入った金塊強盗」の犯人として一躍有名になったフリオ・ニヴェロ氏が、強盗を起こした後に国外逃亡を果たした一部始終について語っています。

続きを読む…

2016年リリースのAndroid 7「Nougat」が2018年1月の時点で最も多く使われているAndroid OSだったことが判明

2016年リリースのAndroid 7「Nougat」が2018年1月の時点で最も多く使われているAndroid OSだったことが判明

Android端末にまつわるデータを公開するGoogleの「ダッシュボード」のデータによると、2016年のリリースから18カ月が経過したAndroid 7.0/7.1「Nougat」が2018年1月頭の時点で最も多く使われているAndroidのバージョンだったことが判明しました。一方、2017年にリリースされたAndroid 8.0/8.1「Oreo」のシェアはわずかに1%あまりとなっていますダッシュボード | Android Developershttps://developer.android.com/about/dashboards/index.html#PlatformAfter 18 months, Nougat is the most used version of Android in Feb. distribution numbers | 9to5Googlehttps://9to5google.com/2018/02/05/february-18-android-distribution-numbers/2018年2月5日までの7日間に収集されたデータによると、Nougatはバージョン7.0と7.1を合わせて28.5%の使用シェアだったことが判明。これは昨月のデータ「26.3%」から2.2ポイントのアップとなっています。一方、昨月は28.6%で1位だったAndroid 6.0 Mashmallowの数値は28.1%へと減少し、2位へと転落しています。

続きを読む…