Warning: Declaration of KtaiService_Other::in_network($allow_search_engine = false) should be compatible with KtaiServices::in_network($networks = NULL, $allow_search_engine = false) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php on line 2459

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT - assumed 'NICHEPATCH_CHECKTIMESTAMP_HOUR_DEFAULT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 14

Warning: Use of undefined constant NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN - assumed 'NICHEPATCH_MENUORDER_POST_COLUMN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/niche-patch/patch.php on line 15

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/ktai-style/operators/base.php:2459) in /home/webvisi-cre8/www/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 3312
東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ | 東大島に住むWEBディレクターがWEBと音楽に関連した情報ブログです。東大島からWEB情報を中心でSEO・Wordpress関連と好きな音楽の情報を発信していきます。 - Part 42

東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ


Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_search() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_where() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_fields() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298

Warning: Parameter 2 to SyndicationDataQueries::posts_request() expected to be a reference, value given in /home/webvisi-cre8/www/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
au、“大人向け”スマホ「URBANO V04」を2月8日に発売–指紋センサーを初搭載

au、“大人向け”スマホ「URBANO V04」を2月8日に発売–指紋センサーを初搭載

KDDIと沖縄セルラー電話は2月1日、URBANOシリーズの最新機種「URBANO V04」(京セラ製)を2月8日に発売すると発表した。

任天堂が小型で安価なNintendo Switchを計画中と報じられる

任天堂が小型で安価なNintendo Switchを計画中と報じられる

任天堂がより小型で安価なNintendo Switchを計画中であると日本経済新聞が報じ、海外メディアも一斉に「任天堂が改訂版Nintendo Switchを計画中」と報じています。

続きを読む…

au、“大人向け”スマホ「URBANO V04」を2月8日に発売–指紋センサーを初搭載

au、“大人向け”スマホ「URBANO V04」を2月8日に発売–指紋センサーを初搭載

KDDIと沖縄セルラー電話は2月1日、URBANOシリーズの最新機種「URBANO V04」(京セラ製)を2月8日に発売すると発表した。

LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業–共同で「Dr. Mario World」制作へ

LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業–共同で「Dr. Mario World」制作へ

LINEと任天堂は、ゲームアプリ事業における協業について合意したと発表した。今回の協業により、共同でゲームアプリ「Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)」を開発・運営する。

LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業–共同で「Dr. Mario World」制作へ

LINEと任天堂、ゲームアプリ事業で協業–共同で「Dr. Mario World」制作へ

LINEと任天堂は、ゲームアプリ事業における協業について合意したと発表した。今回の協業により、共同でゲームアプリ「Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)」を開発・運営する。

MIT、ジェンガがプレイ可能なロボット開発–少し押して感触と映像からブロックを選択

MIT、ジェンガがプレイ可能なロボット開発–少し押して感触と映像からブロックを選択

マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、積み木ゲーム“ジェンガ”のプレイが可能なロボットを開発した。ロボットアームが各ブロックを押して引き抜けるかどうか映像から判断し、実際に引き抜いて一番上に積み直す、という動作を自動実行できる。

一般ユーザー向けの Google+ 提供終了について

一般ユーザー向けの Google+ 提供終了について

Google+ の提供終了について、先日お知らせしましたが、本日はいくつかの追加情報をご案内します。Google+ は 2019 年 4 月 2 日に提供を終了致します。これに伴い、Google+ にアップロードしたコンテンツの保存を希望する方は、4月までに、以下にご案内する方法でご対応下さい。よろしくお願い致します。

また、Google+ に登録されている、すべてのユーザーのコンテンツを削除するには、数カ月程度かかりますので、4 月 2 日以降もアップロードや登録したコンテンツが引き続き閲覧できる可能性があります。ただし、ご自身のコンテンツの保存は、4 月以前に作業を始める必要がありますので、ご注意下さい。

Google+ は、一般ユーザーから企業での利用までを含む多様なユーザー層にご活用いただいています。今回の変更に対して、それぞれのユーザーが何をすればよいのかを分かりやすく説明するために、以下に整理してご案内します。

一般ユーザーの場合
2019 年 4 月 2 日以降、Google+ アカウントおよびページの停止を順次開始します。削除対象となるのは、一般ユーザー向け Google+ アカウント内のコンテンツです。これには、Google+ アルバムアーカイブの写真や動画および Google+ ページが含まれます。Google+ にアップロードしたコンテンツの保存は、4 月 2 日までに行う必要があります。

コンテンツをダウンロードおよび保存する方法は、Google+ アカウントのデータのダウンロード手順を参照してください。詳細は、ヘルプセンターのこちらの投稿、またはよくある質問をご覧ください。

G Suite ユーザーおよび管理者の場合
一般向け Google+ は提供終了しますが、エンタープライズ向けの Google+ は、今後も提供を継続するとともに、製品の改善を続けてまいります。G Suite の一部として Google+ を利用している場合は、引き続き、現在ご利用のアカウントをお使いいただけます。G Suite のユーザーには、有償サービスを利用しているビジネス ユーザー、及び無償でG Suite を利用されている教育機関やその他の組織が含まれます。2019 年後半を目処に、エンタープライズ向けの Google+ については、新たなご案内をしたいと考えています。ご期待下さい。

所属している組織が G Suite を利用しているかどうかわからない場合はこちらを参照して下さい。また、G Suite 管理者の立場から、一般ユーザー向け Google+ 提供終了が G Suite を利用する上で与える影響について確認したい場合は、ヘルプセンターをご覧ください。

Google+ API を利用されている開発者の場合
API においても、すべての Google+ API の提供を終了します。これには、Google+ Sign-in および Google+ OAuth のスコープも含まれます。Google では、提供停止に向けた手順をすでに開始しており、2019 年 3 月 7 日の API 完全停止に向け、断続的に API が停止する状態が発生する場合があります。Google+ API の提供終了に関する詳細はこちら(英語)をご覧ください。Google+ Sign-in から Google Sign-in への移行に関する開発者向け情報はこちらをご覧ください。

これまで Google+ をお使いいただき、活発なコミュニティを支えてくださったすべてのユーザーの皆さんに、この場を借りて、心からの感謝をお伝えします。ありがとうございました。

Posted by Google+ チーム <!– INSTRUCTIONS Enter info below to be used in google.com/about site blog syndication. Leave elements empty if there is no valid data. Example: http://1.bp.blogspot.com/-mX0dxJxp8dg/Vo8MSdxypWI/AAAAAAAARsI/EjaFhvgAEgc/s1600/Beutler_Google_Giftwrap_-v2TW.png –>

MIT、ジェンガがプレイ可能なロボット開発–少し押して感触と映像からブロックを選択

MIT、ジェンガがプレイ可能なロボット開発–少し押して感触と映像からブロックを選択

マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、積み木ゲーム“ジェンガ”のプレイが可能なロボットを開発した。ロボットアームが各ブロックを押して引き抜けるかどうか映像から判断し、実際に引き抜いて一番上に積み直す、という動作を自動実行できる。

一般ユーザー向けの Google+ 提供終了について

一般ユーザー向けの Google+ 提供終了について

Google+ の提供終了について、先日お知らせしましたが、本日はいくつかの追加情報をご案内します。Google+ は 2019 年 4 月 2 日に提供を終了致します。これに伴い、Google+ にアップロードしたコンテンツの保存を希望する方は、4月までに、以下にご案内する方法でご対応下さい。よろしくお願い致します。

また、Google+ に登録されている、すべてのユーザーのコンテンツを削除するには、数カ月程度かかりますので、4 月 2 日以降もアップロードや登録したコンテンツが引き続き閲覧できる可能性があります。ただし、ご自身のコンテンツの保存は、4 月以前に作業を始める必要がありますので、ご注意下さい。

Google+ は、一般ユーザーから企業での利用までを含む多様なユーザー層にご活用いただいています。今回の変更に対して、それぞれのユーザーが何をすればよいのかを分かりやすく説明するために、以下に整理してご案内します。

一般ユーザーの場合
2019 年 4 月 2 日以降、Google+ アカウントおよびページの停止を順次開始します。削除対象となるのは、一般ユーザー向け Google+ アカウント内のコンテンツです。これには、Google+ アルバムアーカイブの写真や動画および Google+ ページが含まれます。Google+ にアップロードしたコンテンツの保存は、4 月 2 日までに行う必要があります。

コンテンツをダウンロードおよび保存する方法は、Google+ アカウントのデータのダウンロード手順を参照してください。詳細は、ヘルプセンターのこちらの投稿、またはよくある質問をご覧ください。

G Suite ユーザーおよび管理者の場合
一般向け Google+ は提供終了しますが、エンタープライズ向けの Google+ は、今後も提供を継続するとともに、製品の改善を続けてまいります。G Suite の一部として Google+ を利用している場合は、引き続き、現在ご利用のアカウントをお使いいただけます。G Suite のユーザーには、有償サービスを利用しているビジネス ユーザー、及び無償でG Suite を利用されている教育機関やその他の組織が含まれます。2019 年後半を目処に、エンタープライズ向けの Google+ については、新たなご案内をしたいと考えています。ご期待下さい。

所属している組織が G Suite を利用しているかどうかわからない場合はこちらを参照して下さい。また、G Suite 管理者の立場から、一般ユーザー向け Google+ 提供終了が G Suite を利用する上で与える影響について確認したい場合は、ヘルプセンターをご覧ください。

Google+ API を利用されている開発者の場合
API においても、すべての Google+ API の提供を終了します。これには、Google+ Sign-in および Google+ OAuth のスコープも含まれます。Google では、提供停止に向けた手順をすでに開始しており、2019 年 3 月 7 日の API 完全停止に向け、断続的に API が停止する状態が発生する場合があります。Google+ API の提供終了に関する詳細はこちら(英語)をご覧ください。Google+ Sign-in から Google Sign-in への移行に関する開発者向け情報はこちらをご覧ください。

これまで Google+ をお使いいただき、活発なコミュニティを支えてくださったすべてのユーザーの皆さんに、この場を借りて、心からの感謝をお伝えします。ありがとうございました。

Posted by Google+ チーム <!– INSTRUCTIONS Enter info below to be used in google.com/about site blog syndication. Leave elements empty if there is no valid data. Example: http://1.bp.blogspot.com/-mX0dxJxp8dg/Vo8MSdxypWI/AAAAAAAARsI/EjaFhvgAEgc/s1600/Beutler_Google_Giftwrap_-v2TW.png –>

Facebookをやめると生活の質が向上する一方で時事問題や政治に疎くなる

Facebookをやめると生活の質が向上する一方で時事問題や政治に疎くなる

「Facebookを1カ月間やめる」という実験を行ったところ、現実生活での様々な活動に参加するようになって生活の質が向上するという結果がみられたことがわかりました。ただし、その一方で時事問題や政治などの話題に触れる時間が減り、ニュースに疎くなってしまう傾向もみられたとのこと。

続きを読む…

アップル、シートベルトの入力デバイス化で特許取得–ベルトで情報表示や発電も

アップル、シートベルトの入力デバイス化で特許取得–ベルトで情報表示や発電も

単なる移動手段だった自動車だが、空調、ラジオなどのオーディオ機器、ナビゲーションシステム、多彩な情報やコンテンツを提供してくれるコネクテッドカーシステムなど、付随機能が増え複雑になった。これに対しAppleは、シートベルトを操作用デバイスとして使う技術を考案した。

アップル、シートベルトの入力デバイス化で特許取得–ベルトで情報表示や発電も

アップル、シートベルトの入力デバイス化で特許取得–ベルトで情報表示や発電も

単なる移動手段だった自動車だが、空調、ラジオなどのオーディオ機器、ナビゲーションシステム、多彩な情報やコンテンツを提供してくれるコネクテッドカーシステムなど、付随機能が増え複雑になった。これに対しAppleは、シートベルトを操作用デバイスとして使う技術を考案した。

春登場の「Oculus Quest」を体験–これはVR界の「Nintendo Switch」だ

春登場の「Oculus Quest」を体験–これはVR界の「Nintendo Switch」だ

「CES 2019」で、「Oculus Quest」を体験することができた。6自由度の力を得たスタンドアロン型VRヘッドセットは、VR界の「Nintendo Switch」として、大きな可能性を切り開くかもしれない。