東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ

通常の2倍も肉が入ったサブウェイ「ダブルローストビーフ~プレミアム製法~」に合うソースはどれなのか10種類全部食べ比べてみた

通常の2倍も肉が入ったサブウェイ「ダブルローストビーフ~プレミアム製法~」に合うソースはどれなのか10種類全部食べ比べてみた

サブウェイでは「お肉好きを唸らせるスペシャルイベント」と称して、「ローストビーフ~プレミアム製法~」の肉を2倍に増やした「ダブルローストビーフ~プレミアム製法~」が2017年9月28日から30日までの3日間限定で、通常追加トッピングで注文すると税込920円であるのに対して税込680円で提供されます。果たしてどれだけのボリュームなのか実際に食べて確認してみました。

続きを読む…

充電器やケーブルがちゃんと動いているかどうかや電圧電流・対応規格などが一発でわかる「COOWOO USB電流電圧テスター チェッカー/トリガー」使用レビュー

充電器やケーブルがちゃんと動いているかどうかや電圧電流・対応規格などが一発でわかる「COOWOO USB電流電圧テスター チェッカー/トリガー」使用レビュー

「充電器に接続しているはずなのに、どうも充電されている感じがしない」「充電器本体かケーブルか、どっちかが壊れているようだがどっちが壊れているのかわからない」という悩みを持った人は少なくないはず。そういう時に充電器から出力される電圧電流を測定し、充電器がどのような状況にあるのかが目視で確認できる「COOWOO USB電流電圧テスター チェッカー急速充電QC3.0/QC2.0/MTK-PE対応」がCOOWOOから発売されています。上位互換の「COOWOO USB電流電圧トリガー メーター 急速充電QC3.0/QC2.0/MTK-PE対応」と一緒に購入したので、早速使ってみました。

続きを読む…

iPhone 8は買いなのか?iPhone 8とiPhone 7の違いをムービーでわかりやすく解説するとこうなる

iPhone 8は買いなのか?iPhone 8とiPhone 7の違いをムービーでわかりやすく解説するとこうなる

iPhone 8、iPhone 8 Plusは本体サイズやディスプレイの大きさがiPhone 7/7 Plusと変わらず、ぱっと見た感じでは、あまり違いはないようにも思えます。そこで両者の違いは何なのか?iPhone 8はどういう人にとって買いなのか?ということをApple情報メディアMac Rumorsがムービーでわかりやすく解説しています。

続きを読む…

台湾発のスマートスクーター「Gogoro」が日本上陸–住友商事とシェア事業を開始

台湾発のスマートスクーター「Gogoro」が日本上陸–住友商事とシェア事業を開始

スマートスクーター開発を手がける台湾Gogoroと住友商事は、スマートスクーターを使った日本でのシェアリングサービスを開始すると発表した。まずは、沖縄県石垣島でローンチする。

地上に突如出現した謎の全滅領域「エリアX」への潜入で恐るべき生態系との遭遇を描くSF映画「Annihilation」予告編

地上に突如出現した謎の全滅領域「エリアX」への潜入で恐るべき生態系との遭遇を描くSF映画「Annihilation」予告編

軍によって厳重に管理され、生態系が異常な発展を遂げている奇妙な領域「エリアX」の謎を解くべく送り込まれる決死の調査隊を描くナタリー・ポートマン主役のSF映画「Annihilation」の予告映像が公開されています。

続きを読む…

KDDI、AR空間上のAIキャラクタと対話できるシステム開発–CEATECで展示

KDDI、AR空間上のAIキャラクタと対話できるシステム開発–CEATECで展示

KDDIは9月28日、AR空間上のAIキャラクタと対話ができるシステムを開発したと発表した。10月3日から開催する「CEATEC JAPAN 2017」のKDDIブースにて体験できる。

2017年9月28日のヘッドラインニュース

2017年9月28日のヘッドラインニュース

テレビアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」が2018年1月放送開始であることが発表されました。これに合わせて公式サイトもリニューアルされています。

続きを読む…

東芝、メモリ子会社の売却契約を締結–日米韓連合に2兆円で

東芝、メモリ子会社の売却契約を締結–日米韓連合に2兆円で

東芝は9月28日、子会社である東芝メモリ(TMC)に関して、米ベインキャピタルを軸とする企業コンソーシアムで構成される買収目的会社Pangeaに、TMCの全株式を譲渡する契約を締結したと発表した。譲渡価格は2兆円という

スプリント、ドローンを使った“空飛ぶ”基地局を試験–災害時の対応に

スプリント、ドローンを使った“空飛ぶ”基地局を試験–災害時の対応に

Sprintは、小型基地局「Sprint Magic Box」をドローンに搭載し、スモールセル通信サービスを上空から作る試験を実施した。大勢の人が一時的に集中するイベント会場や、災害時の緊急サービス提供などで活用したい考え。

iPhone内の個人情報をどう扱うか–アップル、「プライバシー」ページを公開

iPhone内の個人情報をどう扱うか–アップル、「プライバシー」ページを公開

アップルは9月28日、アップル製品に関するプライバシーの取り組みについてウェブサイトを公開した。同日、世界各国で一斉公開されている。

トヨタ・マツダ・デンソーの3社、EV開発で新会社設立

トヨタ・マツダ・デンソーの3社、EV開発で新会社設立

トヨタ、マツダ、デンソーの3社がEV開発で提携した。開発資源を均等に負担し、効率的な開発を目指しつつも、コモディティ化しない魅力あるEV車を追求するという。

社内で潰されない”新規事業”を実現させる正の構図

社内で潰されない”新規事業”を実現させる正の構図

日本は世界的に見て研究開発に多額を投資しており、魅力的な技術やイノベーションのタネがそこかしこにあると感じる一方、「日本企業は新しいことが産めないのではなく、その商品化や事業化を阻害する要因・構図があるだけではないか」と考えるに至った。この連載ではその背景・構図とそれを突破する方法論として“ユーザーが買うかどうか”の起点で考えていく価値作りのプロセスなどについて述べていきたい。

28GB/sオーバーのデータ伝送を8枚のM.2タイプSSDを使ってAMDのRyzen Threadripper環境で実現

28GB/sオーバーのデータ伝送を8枚のM.2タイプSSDを使ってAMDのRyzen Threadripper環境で実現

AMDのハイエンドデスクトップ用CPU「Ryzen Threadripper」のNVMe RAID対応の新ドライバーが2017年9月25日にリリースされる予定でしたが延期されました。しかし、未公開のNVMe対応のRAIDドライバーを使ってNVMe対応SSDを8枚RAID0で接続した強者が現れて、28GB/sオーバーというとてつもない転送速度をたたき出しています。

続きを読む…

ブラックホール合体で時空が揺れる重力波の検出を確認、3つの検出器による初の立体的な位置特定を実現

ブラックホール合体で時空が揺れる重力波の検出を確認、3つの検出器による初の立体的な位置特定を実現

アメリカの重力波望遠鏡「LIGO」と、イタリアのピサ近郊に設置されている重力波望遠鏡「VIRGO」のチームは共同で、ブラックホールの合体によって時空が揺れる重力波を検出したと発表しました。

続きを読む…

元気をチャージするがコンセプトのアイス「ガリガリ君の元気ドリンク味」を食べてみた

元気をチャージするがコンセプトのアイス「ガリガリ君の元気ドリンク味」を食べてみた

栄養ドリンク商品に多く含まれているはちみつ、ビタミン、アミノ酸などを配合し「ガリガリ君で元気をチャージしませんか?」がコンセプトのガリガリ君が2017年9月26日(火)から新登場しました。

続きを読む…