東大島に暮らすWEBディレクターブログ ~ 東大島から情報発信中! ~ ブログ

ソフトバンクロボティクス、顔認証技術「Ever AI」で「Pepper」の接客能力を強化

ソフトバンクロボティクス、顔認証技術「Ever AI」で「Pepper」の接客能力を強化

SoftBank Roboticsは、顔認証技術を手がける米Everと顔認証プラットフォーム「Ever AI」導入に関する提携をしたと発表した。「Pepper」対人応対機能を強化する。

アップル、マルチタッチ対応の感圧式タッチパッドで特許を取得

アップル、マルチタッチ対応の感圧式タッチパッドで特許を取得

Appleはマルチタッチ感圧式入力デバイスの技術を考案。この技術を米国特許商標庁へ出願したところ、米国時間10月24日に「MULTI-FORCE INPUT DEVICE」として登録された。

「CRISPR」をもとに遺伝子編集を進歩させる2件の研究成果がほぼ同時に発表される

「CRISPR」をもとに遺伝子編集を進歩させる2件の研究成果がほぼ同時に発表される

遺伝子に含まれる情報を編集する手法で新たな技術が立て続けに発表されました。うち一件は「CRISPR-Cas9システム」を使った新しい方法、そしてもう一件はRNAを編集するものとなっており、同じ研究機関によって発表されています。

続きを読む…

「Nintendo Switch」と一体化する専用プロジェクタ「OJO」–バッテリ駆動で4時間

「Nintendo Switch」と一体化する専用プロジェクタ「OJO」–バッテリ駆動で4時間

ニンテンドースイッチ本体を直接ドッキングできるプロジェクタ「OJO」を紹介しよう。

ソニーからスマートスピーカ–Googleアシスタント対応、360度の高音質サウンド

ソニーからスマートスピーカ–Googleアシスタント対応、360度の高音質サウンド

ソニーは、Googleアシスタントを搭載したスマートスピーカ「LF-S50G」を発表した。音声によるハンズフリー操作ができるほか、照明器具やテレビなど対応機器のコントロール機能を備える。

グーグル「Pixel 2 XL」、開腹は容易だが分解は手間–iFixitの分解レポート

グーグル「Pixel 2 XL」、開腹は容易だが分解は手間–iFixitの分解レポート

さまざまな製品の分解レポートで知られるiFixitは、Googleの最新スマートフォン「Pixel 2 XL」の分解レポートを公開した。

MS、「Windows 10 Redstone 4」の最新テストビルドをリリース

MS、「Windows 10 Redstone 4」の最新テストビルドをリリース

マイクロソフトは、次バージョンの「Windows 10」の最新テストビルド「Build 17025」を、「Fast Ring」および「Skip Ahead」オプションに参加しているテスターを対象にリリースした。

Slackにインタラクティブな画面共有機能–「Screenhero」アプリ終了へ

Slackにインタラクティブな画面共有機能–「Screenhero」アプリ終了へ

職場用コラボレーションプラットフォーム「Slack」に、チームのメンバーと共有画面を通じてやり取りできる新機能が加わる。

「AIはクリエーターに取って代わるのか」–疑問に対するAdobeの答えとは

「AIはクリエーターに取って代わるのか」–疑問に対するAdobeの答えとは

Adobe Systems(Adobe)は、10月16日~10月20日の5日間に渡り、同社の主力製品であるCreative Cloudに関するプライベートイベント「Adobe MAX」を開催した。クリエーターの創作活動を手助けするAIを目指していくという同社の戦略とは──。

昆虫サイズのロボット「RoboBee」が画期的な機構でロケットのように水面から飛び立つことに成功

昆虫サイズのロボット「RoboBee」が画期的な機構でロケットのように水面から飛び立つことに成功

ハーバード大学が開発する昆虫サイズのロボット「RoboBee」は、これまで物の表面にくっついたり、空を飛行する状態から水中に飛び込んで泳いだりということに成功していました。過去の研究では「表面張力が邪魔をして水面から飛び立てない」ということが課題として残されていたのですが、ハーバード大学の発表によると、画期的な仕組みを使うことで、RoboBeeはこの課題をクリアすることに成功しています。

続きを読む…

東芝コミュニケーションAI 「RECAIUS」にコールセンター向け「RECAIUS 通話エージェント」

東芝コミュニケーションAI 「RECAIUS」にコールセンター向け「RECAIUS 通話エージェント」

東芝デジタルソリューションズは、東芝コミュニケーションAI「RECAIUS(リカイアス)」の新サービスとして、コールセンターへの問合せをAIが自動対応する「RECAIUS 通話エージェント」の提供を開始したと発表した。

アップル、「iPhone X」の「Face ID」で精度を下げたとの報道に反論

アップル、「iPhone X」の「Face ID」で精度を下げたとの報道に反論

アップルが「iPhone X」増産のため、製造業者に顔認証システム「Face ID」の精度を下げて製造スピードを上げるよう求めたとBloombergが報じた。アップルはこの報道に対し、品質と精度に変更はないと反論している。

アップル、オリジナル番組で過激な表現など避ける?

アップル、オリジナル番組で過激な表現など避ける?

アップルのクックCEOは、同社のオリジナル番組について、幅広い視聴者層にアピールするため、子どもたちが過激な表現などに触れないようにしたいとの意向を持っているという。Bloomberg Businessweekが報じた。

家庭用ロボット「Jibo」が出荷開始へ–北米などで

家庭用ロボット「Jibo」が出荷開始へ–北米などで

3年前に「Indiegogo」に登場した家庭用ロボット「Jibo」がまもなく北米などで出荷される。

AI英会話アプリ「テラトーク」、受講者の“苦手分野”を特定する新機能

AI英会話アプリ「テラトーク」、受講者の“苦手分野”を特定する新機能

ジョイズは10月26日、同社が提供するAI英会話アプリ「TerraTalk(テラトーク)」において、受講者の学習データから苦手分野を特定する「弱点特定機能」の提供を開始した。